鮫洲あたり

京急鮫洲(さめず)駅は品川区東大井一丁目にあるが、鮫洲という名前は駅名、商店街、神社、公園、運転免許試験場くらいしか残っていない。
鎌倉時代、品川沖で大鮫が死んで浮いているのを漁夫が見つけ、この鮫の腹を割いてみると、聖観音の木像が出現。この聖観音は鮫洲観音と呼ばれ「鮫洲」の地名になったといわれているという。
http://www.shinagawa-samezu.com/samezu

第一京浜を挟んで駅の反対側にある大井公園。
DSCN7123.JPG

鮫洲商店街中ほどにある鮫洲八幡神社。
DSCN7128.JPG
DSCN7126.JPG

駅の東側にある鮫洲運動公園。遊具はなかなか充実している。
DSCN7130.JPG
DSCN7132.JPG
DSCN7136.JPG
DSCN7133.JPG
DSCN7135.JPG
DSCN7137.JPG

"鮫洲あたり" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント