人間ドック受診

人間ドックを受診した。今回はどうしても1月中に受診しておく必要があったため、空いていた午後(12時開始)枠を申し込んだ。昨日は夜練習があったため普段より早め(17時)に夕食を取り、それ以後絶食して検査に臨んだせいか、体重がかなり減少、はまあ良いとしても、身長が昨年に比べ約5mm減少というのはショックだった(午後の方が午前に測定するよりも縮む傾向があるらしい)。
そして、最も気が重かったのが胃カメラ。昨年は死にそうに苦しかったのでバリウムに戻そうかと思ったのだが、逆流性食道炎の状況や、食道の具合もよく診てもらいたかったのでやはり胃カメラを選択した。
が、今回は先生の技術が優れていたのか、昨年ほど苦しむことなく無事に終えることができた。多少の逆流性食道炎の所見、胃底ポリープなども昨年までと変化はないとのこと。食道も特に異常はみられなかったようで安心する。
他には肺活量が昨年、一昨年に比べ、値が大きくなったことくらい。また、結果がすぐに出たものの中では特に異常もみられなかったとのこと。

"人間ドック受診" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント