「モーツァルトとマンボ ~サラ・ウィリス in キューバ~」

録画しておいた「プレミアムシアター」を観た。 「モーツァルトとマンボ ~サラ・ウィリス in キューバ~」 という、BPhホルン奏者のサラ・ウィリスを中心としたドキュメンタリーと演奏会の模様。 曲目等は下記の通り。 ○モーツァルト:歌劇「後宮からの誘拐」序曲 ○モーツァルト:ホルン協奏曲第3番変ホ長調K447 ○デイ…
コメント:0

続きを読むread more

「ピンクムーン」

2021年4月の満月は、厳密には27日(火)12時31分だが、約6時間後でも一応満月と言える。 東京の月の出は18時34分。が、実際にビルの間から見えたのは18時50分を過ぎてから。 「ピンクムーン」とは、月の満ち欠けとともに生活していたネイティブアメリカンが、4月の満月に付けていた名前。 さらに、春先にピンク…
コメント:0

続きを読むread more

鈴木優人=N響

録画しておいた「プレミアムシアター」前半を観た。 鈴木優人指揮 NHK交響楽団演奏会、曲目等は下記の通り。 ○バッハ:ブランデンブルク協奏曲第1番ヘ長調BWV1046 ○ベートーヴェン:序曲「コリオラン」作品62 ○ブラームス:交響曲第1番ハ短調作品68 ○管弦楽:NHK交響楽団 ○指揮:鈴木優人 ○収録:2021年1月2…
コメント:0

続きを読むread more

京急オリジナルヘッドマーク車両

2021年4月5日(月)~5月8日(土)の期間で、「三浦半島を応援!オリジナルヘッドマーク車両」が運行されている。 https://www.keikyu.co.jp/report/2021/post_257.html 一般から募集したヘッドマークで、「京急で三浦半島へ!」と書かれている。 が、ホームページには、運行列車「2149F…
コメント:0

続きを読むread more

「ストラヴィンスキーとはなにものか~尾上右近が見た先鋭の作曲家~」

録画しておいた「クラシック音楽館」を観た。 「ストラヴィンスキーとはなにものか~尾上右近が見た先鋭の作曲家~」というテーマで、尾上右近、広上淳一、片山杜秀、中野信子などの出演者による番組構成。楽曲は下記の通り。 ○幻想曲「花火」作品4  アレクサンドル・ヴェデルニコフ=NHK交響楽団  2016年10月15日/NHKホール ○…
コメント:0

続きを読むread more

しながわ花海道の花々 20210420

しながわ花海道は、勝島運河に面した約2kmの防潮堤に「花畑を作ろう」と立会川商店街と鮫洲商店街が中心となって2004年から始められた緑化プロジェクト。 「春は菜の花、夏はひまわり、秋はコスモス」と言われているが、菜の花も終わりかけている。
コメント:0

続きを読むread more

ソロ合わせ

バッハ/カンタータを演奏する団体の練習に参加した(4/18)。 3月に活動を再開したばかりの別オケが、まん延防止等重点措置実施により再び活動休止となっていたため、練習に参加するのは久しぶり。 13時集合で前半はソリスト合わせ、後半は合唱合わせということで、のべ4時間半あまりの長時間練習。 通奏低音というのは、ヴァイオリン以上に…
コメント:0

続きを読むread more

グレープフルーツ

種を蒔いてから30年以上が経つ、鉢植えのグレープフルーツ。 東京の気候ではもちろん実を付けることはないが、枯れることもなく毎年寒い冬を越し、春になるといっせいに芽吹いてくる。
コメント:0

続きを読むread more

「ばらの騎士」/ベルリン国立歌劇場

録画しておいた「プレミアムシアター」を観た。 メータ=ベルリン国立歌劇場による「ばらの騎士」。 声楽ソリスト等は下記の通り。 ○歌劇「ばらの騎士」 ○台本:フーゴー・フォン・ホフマンスタール ○作曲:リヒャルト・シュトラウス ○演出:アンドレ・ヘラー ○ウェルデンベルク侯爵夫人:カミラ・ニールント ○オックス男爵:ギ…
コメント:0

続きを読むread more

東海道品川宿スタンプラリー

東海道品川宿スタンプラリーというイベント(京急電鉄主催)が開催されている。 https://www.keikyu.co.jp/cp/shinagawasyuku2021/ 京急沿線の北品川、青物横丁、鮫洲、大森海岸駅近くの店でスタンプを集めるとオリジナルグッズがもらえるという企画。 普段、スタンプラリーというものには滅多に参加しな…
コメント:0

続きを読むread more

「見たことのない文化財」

NHK-BS8Kで「見たことのない文化財」という新番組が始まっている。 東京国立博物館と共同で、国宝や重要文化財を最新テクノロジーで3DCGにするという「8K文化財プロジェクト」。 https://www4.nhk.or.jp/P6741/ BS8Kだけでなく、BSプレミアムでも観ることができる。 https://www.nhk…
コメント:0

続きを読むread more

京急写真集(2021/03)

2021年3月に撮影した写真。 快特泉岳寺行き/600形、北品川第一踏切 快特金沢文庫行き*/新1000形ステンレス車両、北品川第一踏切   *三崎口方面先頭車両が金沢文庫行きになっている快特は一日4本のみ https://zauberfloete.at.webry.info/202104/article_12.ht…
コメント:0

続きを読むread more

「クールベと海」展

「クールベと海」展を観た(パナソニック汐留美術館)。 https://panasonic.co.jp/ls/museum/exhibition/21/210410/ クールベの海というと、西洋美術館の作品を思い浮かべてしまうのだが、 https://collection.nmwa.go.jp/P.1959-0062.html …
コメント:0

続きを読むread more

ウィーン・フィル歴代オーボエ奏者

現在、私の手元にあるWPhメンバー表または来日プログラムにはオーボエ奏者として下記の名前が載っている(ゴシック/筆者記が首席奏者)。 1959年 ラープ、マイヤホファ、スヴォボダ 1969年 マイヤホファ、ラープ、ロレンツ、トゥレチェク 1973年 マイヤホファ、トゥレチェク、レーマイア、ラープ、ハナク、ロレンツ 1975年 マ…
コメント:2

続きを読むread more

要警戒/トカラ列島群発地震

2021年4月9日23:30頃からトカラ列島近海を震源とする地震が頻発している。 現時点(4月10日18:30)でこれまでM5以上、最大震度4の地震が2回起きており、有感地震は60回に及んでいる。 https://earthquake.tenki.jp/bousai/earthquake/entries/ これまで、トカラ列島…
コメント:0

続きを読むread more

新発見のモーツァルトの自筆譜、ベルリンのオークションに出品

pizzicatoというというクラシック音楽ジャーナルサイトに、 「知られざるモーツァルトの手稿がオークションに」という記事が載っている。 https://www.pizzicato.lu/unbekanntes-mozart-manuskript-wird-versteigert/ 近年、最も重要なモーツァルトの発見の一つが…
コメント:0

続きを読むread more

ファビオ・ルイージ NHK交響楽団首席指揮者に就任

ファビオ・ルイージが 2022/23シーズンからNHK交響楽団首席指揮者に就任するとの発表があった。 https://www.nhkso.or.jp/news/20210409.html 契約は2022年9月から3年間で、就任に先立ち 2021年12月のべートーヴェン第九演奏会を指揮することも予定されているという。 なお、ファ…
コメント:0

続きを読むread more

京急/快特金沢文庫行き

先月の午前中、北品川第一踏切でたまたま撮影した写真。 行先をよく見ると「快特 金沢文庫」となっている。 しかし、京急品川駅時刻表を見ても、快特金沢文庫行きという列車は存在しない。 https://norikae.keikyu.co.jp/transit/norikae/T5?USR=PC&dw=0&slCode=250-1…
コメント:0

続きを読むread more

芝浦中央公園

久しぶりに芝浦中央公園に行った。 田町側から入るとすぐ右手に新幹線が見える。向こう側は高輪ゲートウェイ駅。 こちらは車両基地に向かう引き込み線。 バラは来月あたりで、咲いている花は少なかった。 人はほとんどいなくて、広い敷地を独り占め。 品川駅へ向かう途中、N…
コメント:0

続きを読むread more

クライバー/モーツァルト&ブラームス

録画しておいた「2K版いまよみがえる伝説の名演奏・名舞台」を観た。 「クライバーのモーツァルト&ブラームス」、曲目等は下記の通り。 ○モーツァルト:交響曲第36番ハ長調K425「リンツ」 ○ブラームス:交響曲第2番ニ長調作品73 ○管弦楽:ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 ○指揮:カルロス・クライバー ○収録:1991年1…
コメント:4

続きを読むread more

バーンスタイン/マーラー:交響曲第1番二長調

録画しておいた「2K版いまよみがえる伝説の名演奏・名舞台」を観た。 曲目等は下記の通り。 ○マーラー:交響曲第10番嬰へ長調からアダージョ ○マーラー:交響曲第1番二長調「巨人」 ○管弦楽:ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 ○指揮:レナード・バーンスタイン ○収録:1974年10月/ウィーン・コンツェルトハウス 私に…
コメント:2

続きを読むread more

ベーム=WPh/モーツァルト

録画しておいた「2K版いまよみがえる伝説の名演奏・名舞台」を観た。 一部は昨年8月に放送されている。 https://zauberfloete.at.webry.info/202008/article_16.html 今回は、ベーム=ウィーン・フィルによるモーツァルト。 曲目は下記の通り。 モーツァルト:交響曲第29番イ長調、…
コメント:0

続きを読むread more

「いまよみがえる伝説の名演奏・名舞台」/BSプレミアム

BSプレミアム「いまよみがえる伝説の名演奏・名舞台」の放送予定。 https://www4.nhk.or.jp/premium/ 20世紀のクラシックの巨匠の名演奏を、冷凍保存されていたオリジナルの35mmネガフィルムから8K映像と22.2ch音響で復元した 「いまよみがえる伝説の名演奏・名舞台」。 このシリーズから、ウィー…
コメント:0

続きを読むread more

WPhニューイヤーコンサート2022

ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート2022 チケットの抽選に参加するための登録受付が始まっている。 期間は4月1日から30日までとのこと。 https://www.wienerphilharmoniker.at/en/newyearsconcert これまでは毎年申し込んでいたが、今回はどうしようか迷っている。 どうせ…
コメント:0

続きを読むread more

最近読んだ本2021/03

●「私の顔はどうしてこうなのか~骨から読み解く日本人のルーツ~」溝口優司著(山と渓谷社/2021.3) サルからヒトへの進化過程で、どう顔が変わっていったのか、また住む地域によってどのような環境適応があったのか、さらに日本人の顔、形の特徴、日本人のルーツなどについて考察されている。 ●「踊るバロック~舞曲の様式と演奏をめぐって~…
コメント:0

続きを読むread more

ミルガ・グラジニーテ=ティーラ/バイエルン放送響

ミルガ・グラジニーテ=ティーラ指揮バイエルン放送響による演奏会をBR KLASSIKで観ることができる(演奏会直後は観ることができなかった)。 2021年3月26日に、ミュンヘン・ヘルクレスザールで無観客で行われた演奏会。 曲目等は下記の通り。 ○Mieczysław Weinberg:Symphony No. 2 op. 3…
コメント:0

続きを読むread more