WISEMANのケース

WISEMANはロンドンにあるケースのメーカー。
https://wisemanlondon.com/
超軽量のカーボンファイバー製など、価格は高いがなかなか良さそうなケースを作っている。

最近配信されたホルンのケースの動画。
https://www.youtube.com/watch?v=Vvbs8WQy1fg&t=26s

丈夫で耐水性もあることを実証したものだが、実際に楽器を中に入れてこのような実験をするのは ちょっとやり過ぎのようにも思う。

ケースはやはり
○軽く
○丈夫で
○使いやすい(入れやすく出しやすい)
というのが必要3条件。
価格は安いのに越したことはないが、もう一つ問題があるとすれば、自分の楽器にぴったりフィットするかどうか、という問題。

上記WISEMANのカーボンファイバー製ファゴットケースは、重さ2kg 、強度も十分ということでひじょうに魅力的な製品なのだが、
WISEMAN.jpg
https://wisemanlondon.com/product/classic-bassoon-carbon-fibre-case/
楽器がぴったり納まらなかった時の対応(ロンドンまでは持って行けない)が未知数/不安なため、購入を躊躇してしまう。
もちろん、1490ポンド(約22万円)という価格も無視できないが。

なお、ヤマハのファゴットケースは「2階から落としても大丈夫」という俗説があるが、丈夫であることは否定しないものの、とにかく重すぎるので実用(普段持ち歩く)には適さない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント