サイモン・ラトル、2023/24シーズンからバイエルン放送響首席指揮者に就任

以下の記事を出した直後に、バイエルン放送響から発表があった。
https://zauberfloete.at.webry.info/202101/article_14.html

https://www.br-so.com/sir-simon-rattle-appointed-chief-conductor/
サー・サイモン・ラトルは、2021年1月3日にバイエルン放送交響楽団と5年契約を結び、2023/24年のコンサートシーズンからバイエルン放送響、バイエルン放送合唱団の首席指揮者に就任する。

また、ロンドン交響楽団は11日、音楽監督のサイモン・ラトルとの契約を延長したことを明らかにした。ラトルは2017年から音楽監督を務めており、契約延長で任期は2023年までとなる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント