グレーシャーベイ クルーズ

ユネスコ世界遺産グレイシャーベイ国立公園の面積は約13,000 km²。16の潮間氷河があり、12の潮間氷河が活発に割れ湾内に氷山を流している。公園に続く道路がないにもかかわらず、年間の来園者は40万人を超えるという。 グレイシャー湾全域は1749年に発見された時、全体が氷河に覆われていた。が、その85年後には氷河は80km近くも後退…
コメント:0

続きを読むread more

スキャグウェイ / ホワイト パス&ユーコン鉄道

クルーズ4日目。朝7時にはスキャグウェイに入港する。 スキャグウェイはゴールドラッシュによって作られた町。 1896年、アラスカとカナダ・ユーコン準州(カナダ)の国境近く、クロンダイク地方での金鉱発見のニュースは、アメリカとカナダの歴史上、最大級のゴールドラッシュをもたらした。一獲千金を狙う人々が大挙し殺到し、ゴールドラッシュで出来…
コメント:0

続きを読むread more

ジュノー / メンデンホール氷河観光

クルーズ3日目、午後1時にジュノーに入港。 ジュノーはアラスカ州の州都。濃い緑に覆われた山々が背後に迫り、坂道が多い人口3万人ほどの町。州都としてよりも、アラスカ・クルーズの寄港地として知られている。 先に入港していたルビー プリンセス。ニュー アムステルダムよりかなり大きい。 下船してすぐバスでメンデ…
コメント:0

続きを読むread more

インサイド・パッセージ / Inside Passage

クルーズ2日目。前日夕方にバンクーバーを出港したニュー アムステルダムはインサイド・パッセージを次の寄港地ジュノーまで向かう。所要時間は約45時間の予定ということで、2日目は終日クルージングとなる。 インサイド・パッセージ (Inside Passage)と は、アメリカ合衆国のアラスカ州に位置する土地の名称または多島海の島々…
コメント:0

続きを読むread more