帯状疱疹、知覚過敏、口内炎

8月の後半は帯状疱疹を始めとするさまざまな症状に悩まされた。 帯状疱疹は、水ぼうそうのウイルス(水痘・帯状疱疹ウイルス)がその治癒後も脊髄近くの神経節と呼ばれる部分に潜み、疲れやストレスなどで身体の免疫力が低下したときに再び活性化することで発症するという。 免疫力の低下は加齢、疲労、ストレスなどに因って起こると言われるが、私自身加齢…
コメント:0

続きを読むread more