神保町

神保町で飲み会があったので、一昨年の秋以来久しぶりに神保町へ行った。神田神保町は私が約20年間通った街。行くたびに街の様子が変わっており、今回も新しい店が目についた。
https://zauberfloete.at.webry.info/201701/article_3.html
用事もあったのでちょっと早めに行き、辺りを歩き回る。
まず、文房堂へ行き、望月通陽の染色/型染め作品の額装をオーダー。
すずらん通りから白山通りを渡って神保町交差点、靖国通り沿いの岩波書店アネックス2階に京都便利堂(以前、何かの図録を通販で購入したことがある)が入っているのを発見、本阿弥光悦の書のカードを2枚購入。
続いていつも必ず寄る古賀書店。スコアなども結構在庫があったが、買うべきものも見つからず。
それにしても、ちょっとスコアを調べたいと思った時、昔は現物を探す/見るしか方法がなかったが、現在はネット上で簡単に検索することができる。その意味でもIMSLPやNMAというのは超画期的なものだとあらためて思う。

再び三省堂方面に引き返し、原書房をちょっと覗き、
靖国通り沿いを歩いて書泉グランデ、1階はそれほど変わっていないことを確認、
2軒先の悠久堂書店で、展覧会カタログ/図録の状況をチェック。
その後三省堂4階を中心に見てから、
文房堂へ額装の引取りに。一応の仕上がりに満足する。
画像

ついでに4階のギャラリーにも寄り、ざっと見たところでそろそろ集合時刻に近づいたので会場に向かう。
http://www.bumpodo.co.jp/gallery/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック