エリック・カール展

エリック・カール展を観た(世田谷美術館)。
http://ericcarle2017-18.com/
世田谷美術館は遠いし不便なところにあるので、出かける機会は少ないが、今回は思い切って出かけてみた。
本当に行って良かったと思う。エリック・カールといえば「はらぺこあおむし」の作者くらいのイメージしかなかったが、実に素晴らしい作品ばかりでその美しさに目を奪われた。「アクリル絵具で彩色された紙によるコラージュ」という独自の手法は、その作品に微妙な立体感と陰影を与えると同時に、美しく斬新な色彩と相俟って見事な効果をあげている。
心に残しておきたい作品が少なくなかったので図録はもちろん、絵本「月ようびはなにたべる?」まで購入してしまった。
https://www.amazon.co.jp/%E6%9C%88%E3%82%88%E3%81%86%E3%81%B3%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%AB%E3%81%9F%E3%81%B9%E3%82%8B-%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%81%AE%E3%82%8F%E3%82%89%E3%81%B9%E3%81%86%E3%81%9F-%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%AB-%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF/dp/4033276009/ref=pd_sim_14_2?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=VW802VG9RCWNYZTF27NA
しかし、絵本の印刷では、原画の美しさ/微妙なニュアンスまでは再現されていなかったのは残念・・・。
なお、エリック・カールは、フランツ・マルクやパウル・クレーに影響を受け、モーツァルトの大ファンだという。今回、「魔笛」の舞台衣装のデザインなども展示されていた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック