IMSLPパート譜ページ抜け

スコアやパート譜が豊富に用意されているIMSLPのサイトを利用されている方は少なくないと思う。
http://imslp.org/wiki/Category:Composers
来年の演奏会で「フィガロ」からアリアを数曲演奏することになったため、パート譜をダウンロードしようとしたところ、1番ファゴットの26,27ページが欠落していることが判明した。今回使わない箇所であれば良かったのだが、よりによって両ページとも必要な箇所。
オペラ全曲パート譜は一般向けに貸し出しているところ(民音など)はないし、弦楽パートであれば当該パートのみ購入できる場合もあるが、管楽器の場合はセットになっているので購入する訳にも行かない。もう写譜するしかないと思ったのだが、たまたま1番ファゴットのパート譜だけカルマス版(ブライトコプフ版のリプリント)のものが掲出されているのを発見し、それを修正して使うことにした。
まあ、ボランティアでわざわざ手作業で読み込ませていただいているという事情もあるため、抜けがあっても仕方ないし、そのような事態も想定しておくべきだったと思う。
とりあえず弦楽器は大丈夫そうだが、他のパートはどうなのかまだ全部確認している余裕もない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック