この半年間(2015/1~6)に購入したCD

25年くらい前は年間CD購入枚数が200枚を超えていた時期もあったが、今年になってから購入したのは下記の12点のみ。新譜の発売枚数自体が減少している上に、欲しい録音もあまりなく、魅力ある演奏家もほとんどいないという現状による。
あと、以前と違うのは、店/ショップに行くことが全くなくなったこと。LPレコード時代にはカタログが整備されておらず、店頭で思いもかけぬ掘り出し物(輸入盤)を見つけることもあったが、CD時代になってそのようなこともなくなったことと、店頭の品揃えも大したことがなくなったこともあり、ネットでしか買わなくなってしまった(店に行かないと余計な無駄遣いをすることもないというメリットがある)。なお、下記の「モーリス・ブルグの美学」だけはJDRの店頭で購入した。

●J.シュトラウスⅡ:シェーンベルク、ベルク、ウェーベルン編曲によるワルツ集/トーマス・クリスチャン・アンサンブル(MDG/2009)
シェーンベルク、ベルク、ウェーベルン編曲によるワルツ集は何枚も出ているが、シェーンベルク編曲:入江のワルツが収録されているのはこのディスクだけだと思う。
http://zauberfloete.at.webry.info/201501/article_4.html
なお、フルートはビルギット・ラムスル(フォルクスオパー首席)、クラリネットはマティアス・ショルン(WPh首席)が吹いている。

●「月の砂漠~日本のうた」波多野睦美/バロックハープ:西山まりえ(ダウランド アンド カンパニイ/2014)
http://zauberfloete.at.webry.info/201502/article_2.html

●ハイドン:交響曲集/ゴバーマン=ウィーン国立歌劇場管弦楽団(SONY/1960~62)
http://zauberfloete.at.webry.info/201503/article_13.html

●モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第5番、ヴュータン:ヴァイオリン協奏曲/ヒラリー・ハーン(DG/2012)
●モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第1・3・4番/フランク・ペーター・ツィンマーマン(haenssler/2014)
http://zauberfloete.at.webry.info/201503/article_15.html

●ブラームス&ハンガリー/アンドレアス・オッテンザマー(DG/2014)
ブラームス:クラリネット五重奏曲、以下編曲ものでブラームスのワルツ、ハンガリー舞曲他。カヴァコス(Vn)、タメスティ(Vla)、コンツ兄弟、ラーツ(Cb)などによる演奏。とにかく巧い。

●ハイドン:パリ交響曲集/ノリントン=チューリヒ室内O
http://zauberfloete.at.webry.info/201504/article_21.html

●「モーリス・ブルグの美学」(日本ダブルリード/1978・81)
バッハのOb&Vnの二重協奏曲、ブランデンブルク第1番、ヘンデルのトリオ・ソナタなどが収録されている(原盤はコロムビア)。ブールグは有名なワリには録音は少ないがこれはJDRが企画した貴重な一枚。

●バッハ:カンタータ第43・44・45番/リリング(haenssler/1979・81・82)
オーボエは、43番は宮本文昭、ヨナス、44・45番はパッシンが吹いている。
●バッハ:カンタータ第195・196・197番/リリング(haenssler/1976・83・84)
195番はホルン:リツコウスキー、シュナイダー、オーボエ:パッシン、197番はトランペット:ロイビン兄弟、オーボエ:パッシン、ファゴット:トゥーネマンなどの豪華メンバー。
上記2枚ともこの5月の演奏会の曲目であり、勉強用にとずいぶん以前に発注しておいたのだが、希少盤(?)のためずっと捜索中で演奏会が終わってかなり経ってから届いたという経緯がある。

●ハイドン:交響曲第32・33・34番/ヘルムート・ミュラー=ブルール(NAXOS/1996)
NAXOSのハイドン交響曲シリーズ中、私が最も気に入っているのがミュラー=ブルールの演奏。これで9枚目となったが、おそらくこれですべてではないかと思う。このCDも在庫がなかったのかずいぶん待たされたが、秋の演奏会まではまだだいぶ時間がある。

●ハイドン:交響曲第39・45番/ミュンヘン室内O(ECM/2007)
以前、図書館で借りて聴いたことはあったもののやはり欲しくなって購入したもの。
http://zauberfloete.at.webry.info/201107/article_8.html

こうしてみると、勉強用のものが半数以上で、あとはモーツァルト、ハイドン等に限られている。さすがにこの歳になると、自分で演奏する場合を別とすれば、知らない曲をあらためて聴いてみようとも思わない。既に持っていても聴き込んでいないCDも少なからずあるし・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • この一年間(2015/7~2016/6)に購入したCD

    Excerpt: 2015年6月以降の続きをまだ作成していなかったのでその後のリストを作成した。 http://zauberfloete.at.webry.info/201507/article_1.html 新譜.. Weblog: Zauberfloete 通信 racked: 2016-07-13 23:44