「ビーチ・ボーイズ フォーエバー」

BSプレミアム「名作選 BSエンターテインメント/ビーチ・ボーイズ フォーエバー」、2002年9月に放送されたとのことだったが私は初めて観た。
「夏にラジカセで聞く音楽は、ビートルズではなくやはりビーチ・ボーイズ」と思っている私はやはり古い世代なのだと思うが、今回の映像はひじょうに懐かしかった。60年代のヒット曲やアルバムを聞くと、やはりブライアン・ウィルソンの非凡な才能にあらためて感嘆せざるを得ないが、とはいえ、2000~02年行われたという「ペット・サウンズ」ツアーの様子や、番組制作当時のブライアンの映像はかなり痛々しかったことも事実。
若い頃のブライアンはもちろんだが、今回特に印象に残ったのは「アイ・キャン・ヒア・ミュージック」を歌うカール(音声は録音)。さらに、私は知らなかったのだが1976年にアナハイムで撮影されたという、ゴスペル聖歌隊とブライアンが歌う"That Same Song"、素晴らしい演奏だったと思う(youtubeにもアップされている)。
https://www.youtube.com/watch?v=nFeMd3HRtTg

以下、確認(?)も含め年表を作成してみた。
1941.3.15 マイク・ラヴ誕生
1942.6.20 ブライアン・ウィルソン誕生
1942.9.3 アル・ジャーディン誕生
1944.12.4 デニス・ウィルソン誕生
1946.12.21 カール・ウィルソン誕生

1961 ビーチ・ボーイズ結成
1961 「サーフィン」
1962 「サーフィン・サファリ」
1963 「サーフィンU.S.A.」、「サーファー・ガール」
1964 「ファン・ファン・ファン」、「アイ・ゲット・アラウンド」
1964年末より ブライアン、ビーチ・ボーイズのライヴ活動から離脱
1965 「ドゥユゥ・ワナ・ダンス」、「ヘルプ・ミー・ロンダ」、「カリフォルニア・ガールズ」
1966 <ペット・サウンズ>発売 「バーバラ・アン」、「スループ・ジョンB」、「グッド・ヴァイブレーションズ」
1967 「英雄と悪漢」
1967.6 ビートルズ<サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド>発売
1968 <フレンズ>発売、「ドゥ・イット・アゲイン」
1969 <20/20>発売、「アイ・キャン・ヒア・ミュージック」

1983.12 デニス・ウィルソン事故死
1988 <ブライアン・ウィルソン>発売
1998.2 カール・ウィルソン肺癌で死亡

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック