ロンド/シューベルト・モーツァルト

ずいぶん久しぶりにCDを買った(ネット購入)。別に節約している訳ではないのだが、聴いてみたいと思う新譜/旧譜が激減しているということなのだろう。購入したのは下記の2枚。
●ロンド/シューベルト・モーツァルト(SONY)
・シューベルト:ポロネーズ変ロ長調D580
・モーツァルト:ヴァイオリンと管弦楽のためのロンド 変ロ長調K269
・モーツァルト:ヴァイオリンと管弦楽のためのロンド ハ長調K373
・モーツァルト:セレナード第7番「ハフナー」K250からロンド
・シューベルト:ロンド イ長調D438
・シューベルト:ヴァイオリンのための小協奏曲 ニ長調D345
演奏:ライナー・ホーネック(ヴァイオリン、指揮)/カンマーオーケストラ・ウィーン=ベルリン
録音:2010年6月(ウィーン、カジノ・バウムガルテン)
ホーネックのソロは実演で何回か聴いたことがあるが、上手いコンマスにとどまらずソリストとして一流の人だという印象を受けた。
http://zauberfloete.at.webry.info/201012/article_8.html
http://zauberfloete.at.webry.info/200907/article_1.html
ここでのホーネックのヴァイオリンは、やや控えめではあるが極めて艶やかで美しい。「ハフナー」のロンドも落ち着いたテンポでしっとりと聴かせる。モーツァルトも良いが、シューベルトはそれ以上に見事な演奏。あまり演奏される機会は少ない曲だがどれも名曲だと思う。
ざっと探したところ、グリュミオーがロンドイ長調(PHILIPS/1967)、ズーカーマンがポロネーズ、小協奏曲、ロンド(PHILIPS/1986)を弾いたディスクがあった。
シューベルトと言えば、ホーネックはアンサンブル・ウィーンのメンバーとして、ワルツ&レントラー集(VMS/2003)を録音していたが、あの演奏も素晴らしかった。また、モーツァルトはウィーン・クラシカル・プレイヤーズとともにヴァイオリン協奏曲第3、5番、協奏交響曲、コンチェルトーネを録音していた(ORFEO/2004)。他にも彼がソロを弾いたディスクは出ているのだろうか。
なお、ここでのオーケストラはカンマーオーケストラ・ウィーン=ベルリンという団体。ライナーノーツによれば、2006年にホーネックをリーダーに、ウィーン・フィルとベルリン・フィルのメンバーにより結成されたという。集合写真は載っているがメンバー名の記載はない。が、SONYのサイトには主要メンバーとして下記のような記載がある。
http://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?site=S&ima=3819&cd=00DE000040814
Rainer Honeck (Vn:VPO),Eckhard Seifert (Vn:VPO),Daniel Froschauer (Vn:VPO),ThomasTimm (Vn:BPO),Romano Tommasini (Vn:BPO),Andreas Neufeld(Vn:BPO),Wilfried Strehle (Va:BPO),Innokenti Grabko (Va:VPO),Wolfgang Talirz (Va:BPO),Olaf Maninger (Vc:BPO),Robert Nagy (Vc:VPO),Shiahata Nabil (Cb:BPO),Dieter Flury (Fl:VPO),Clemens Horak (Ob:VPO),Wenzel Fuchs (Cl:BPO),Daniele Damiano (Fg:BPO)
なお、写真を見ると、クリストフ・コンツやトムベック、イェブストゥルらの顔も見える。モーツァルトやハイドン、ベートーヴェンなどが主要レパートリーと書かれていたので今後の録音に期待したい。

●ハイドン:交響曲第53番「帝国」、交響曲第63番「ラ・ロクスラーヌ」/ダグラス・ボストック=ボヘミア室内フィル(Scandinavian Classics)
The International Music Company AGという会社(ハンブルク)から2002年にリリースされているが録音時期は不明。なお、同じ演奏者でハイドン:交響曲88、89番のディスクが出ていた。演奏自体はどうということのない平凡なものだがチェンバロは雄弁。しかし、このディスクの最大の特徴は、各曲の異稿がすべて収録されていること。第53番は最終楽章用に少なくとも3種類の異稿が残っていると言われるが、ここでは序曲を含む4種類の演奏が聴ける。また、第63番では2種類のメヌエットと2種類のフィナーレが収録されているが、完璧を期すのであれば第一楽章の異稿も入れて欲しかったと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック