テーマ:生活

還付金詐欺

怪しげな電話がかかってきた。区役所の職員を名乗る男から、累積医療費の還付金のお知らせが4月に届いていると思うが、その締め切りである9月末までに請求がなかったので電話している。締め切りは過ぎてしまっているが、追加申請が可能であるとのこと。取引銀行はどこかと訊かれたので銀行名を答えると、そこの担当からあらためて連絡するという。預金が50万円…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風19号

夕方、携帯が急に鳴り出し、大田区の多摩川が氾濫危険水位達したことに伴う避難勧告の通知が。 少しすると今度は地震。震源は千葉県南東沖、マグニチュードは5.7とか。台風が去った後であればわからないでもないが、来る前から揺れていてはどうなることかと思う。ちなみに満月は10/14(月)。 21時を過ぎて急に風が強くなり雨風の音が激しい。家も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本語変換トラブル

4~5日くらい前からパソコンの日本語変換に異常な時間がかかるようになった。 「文字入力や変換が遅い、重い時の原因と対処法」を調べ、IMEのプロパティから、予測入力の解除、辞書の修復、プロパティの設定を既定値に戻したりといろいろやってみたがダメ。さらにNECのコールセンターに問い合わせて、ウラで動いているソフトの無効化、Windows …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

-17時間の時差

帰国してから一週間経ち、やっと生活リズムが普通に戻りつつある。 日本から17時間遅れだったアラスカの時差を普通に戻すのはなかなか難しかった。 一般的に、時差ボケは日本からヨーロッパ方面に向かう「西回り」よりも、アメリカへ向かう「東回り」の方がきついと言われるが、生活リズム/習慣面から考えても納得がいく。 ヨーロッパの場合、日本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京急事故

京急神奈川新町駅の踏切で起きた事故。遭遇された方始め関係者の方々には謹んでお見舞い申し上げたい。 私自身これまで何回もこの路線に乗っているが、民家の密集する中を時速120km/hで疾走する京急の体感速度はかなりのもので、もしここで事故が起きたら と考えることが少なからずあった。 実際120km/hで走っていた快速特急が、停車していた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

都バスの割引

六本木で練習がある時は、下記二つの路線のいずれかを利用している。 ○京急 →都営地下鉄大門 →大江戸線六本木(または麻布十番) ○京急 →JR品川 →恵比寿 →日比谷線六本木 先日、思い立って都バスを利用してみた。 家の前のバス停から目黒駅行きのバスに乗り、品川駅高輪口で六本木ヒルズ行き(反96系統)に乗り換え、六本木五丁目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芍薬満開

日曜日に買ってきた芍薬、 https://zauberfloete.at.webry.info/201906/article_7.html 水曜日の朝には満開になった。大輪がこれだけ咲き揃うとゴージャスこの上ない。 買った時に既に咲いていた白い花がまだ美しさを保っているのは予想外のこと。 気温が低めだったせいもあろうが、ずいぶん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芍薬

昨日買った時、ピンクの花はまだ蕾だったのだが、あっという間に咲いてしまった。 芍薬はアジア大陸北東部原産のボタン科の植物で、平安時代(以前?)に薬用として日本に伝わり、徐々に観賞用の花として普及していったという。 「芍」は、「鮮やか」や「美しい」、「抜きんでて美しい」という意味で、芍薬の根は古くから鎮痛剤などに用いられて…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

羽化

家のベランダには3鉢のグレープフルーツがある。30年以上前に種を蒔いたら発芽し、その後も枯れずにずいぶん大きくなった。が、一度花が咲いたきりで実を付けることはない。もともと、東京の気候では育てられない植物のようだ。 https://zauberfloete.at.webry.info/200703/article_8.html …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神保町

神保町で飲み会があったので、一昨年の秋以来久しぶりに神保町へ行った。神田神保町は私が約20年間通った街。行くたびに街の様子が変わっており、今回も新しい店が目についた。 https://zauberfloete.at.webry.info/201701/article_3.html 用事もあったのでちょっと早めに行き、辺りを歩き回る。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地震多発/要警戒

先月末以来、台湾から沖縄、奄美、日向灘、紀伊水道にかけて、さらに、鳥島、父島、および福島県、三陸沖などで地震(特にM5以上)が多発している。 2019年04月12日16時31分頃 父島近海 M5.6 2019年04月12日05時10分頃 奄美大島近海 M2.8 2019年04月12日05時02分頃 奄美大島近海 M2.9 2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平均睡眠時間

「睡眠のなぜ?に答える本」大川匡子、高橋清久監修(ライフ・サイエンス/2019.1)という本を読んだ。 日本人28,000人を対象とした調査(2005)によれば、日本人成人の1日あたりの睡眠時間は、6時間以上7時間未満、および7時間以上8時間未満がそれぞれ男女ともに約3割を占めており、合わせて約6割の人の睡眠時間が6時間以上8時間未満…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

目黒川沿いの桜 2019

目黒川沿いの桜は3/29現在「七分咲」とのこと。 https://s.n-kishou.co.jp/w/sp/sakura/sakurad.html?&code=13370042&fla=yosou あまりすっきりしない天気で、気温もかなり低かったが花見に出かけた。 実際に歩いてみるとやはり七~八分咲という感じではあったが、満開に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒緋桜

目黒川沿いの荏原神社の寒緋桜は今が見頃で美しい。寒緋桜とは「寒」い時期に「緋」色の花が咲く「桜」ということでそのように呼ばれるようになったらしい。早咲きの桜の一種で、濃いピンク色の花を咲かせる品種らしい。特徴は花が釣鐘のように下向きに咲くこと とのこと。 *緋色 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風24号/9.30~10.1

首都圏JR在来線の20時で運転打ち切りという措置にも驚かされたが、深夜になってからの風雨も凄かった。記憶に残っている範囲では、私が経験した中で最も強い風だったように思う。東京都心での瞬間最大風速は39.3 m/sだったとのこと。本当に窓が壊れるのではないかと思うほどの凄い音/振動/衝撃だった。 おかげで2時頃まで眠ることができなかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風13号

強い台風13号が関東に接近しているが、先の12号同様、東京地区を避けるようなコースを取りつつある。直接的な被害が少なくなるという意味では良いのだが、台風進路と震源地の関係と言う意味ではイヤな感じではある。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

REUGE(リュージュ)のオルゴール

30年以上前、初めてジュネーヴに行ったとき、それまでのオルゴールのイメージを覆すあまりに美しい音色を聴き、ひじょうに高価(380スイスフラン)だったが無理して(?)買い求めた。スイスフラン、現在のレートは110円前後だが、当時は140~150円くらいだったので、約55,000円だったということになる。 スイス民謡など3曲が収録…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

満開の桜

お花見に出かけた。東京の桜は3/24(平年より10日早いという)に満開との発表があったが、昨日今日あたりが本当の満開では、と思えるような見事な咲きっぷりだった。 目黒川沿いの桜はひじょうに美しかった。 このような風景を、 この先いったい何度 見ることになるだろう といつも思う。 http://zauberf…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

清宮質文展

清宮質文の展覧会、12月の高崎美術館には行けなかったので水戸に行こうと思い、ついでに偕楽園にも行くことにした(2/28)。品川始発になった特急「ひたち」に乗る。 水戸には1時間20分で到着、駅前からバスで偕楽園へ向かう。昨年の今頃は満開だったらしいが、今年は冬が寒かったせいかまだ三分咲き程度。それでも梅の種類は多く、美しかった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

立春

今年の冬は本当に寒い。立春とはいえ、まだ寒い日が続くらしい。 家の事情があり今年はお雛さまを飾れないので、先月からこれを出している。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

マイクロファイバー グラス拭き

Cono Sur オーガニックを買ったら、マイクロファイバークロスのグラス拭きがおまけに付いてきた。 マイクロファイバークロスとは、「マイクロファイバー」と呼ばれる極細の(髪の毛の100分の1ともいわれる)化学繊維で編まれた布のことで、細かい穴が無数にあいており、吸水力、吸塵力に優れ、さらに軽量で高い保温性と柔軟性、速乾性があるという…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京で最低気温-4℃

強力な寒気が南下した影響で1/25の東京の最低気温は-4℃、最高気温も4℃だったとのこと。寝ていても部屋が寒く、日中も陽射しがあってこの寒さ(4℃)というのは、個人的にも東京ではこれまで経験したことのない寒さだった。 マスコミなどでは「48年ぶりの厳しい寒さ」と報じられていたが、一部の気象予報士の方だけは、途中で観測地点が変わっている…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アルミ アタッシュケース 名刺入れ

この商品はこれまでに2個購入/使用していたのだが、1個の開け口金具が壊れたためAmazonで注文することにした。前回どこから買ったか覚えていなかったので、とりあえず目についたところに注文したのが8/18、翌19日に代金を払い込んで、同日に商品を発送する旨のメールが届いた。しかしこの時、「お客様の商品はCHINA POSTでお届けいた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浅草

久しぶりに浅草へ行った。雷門は工事中。それにしても仲見世はすごい人・・・。しかし、修学旅行生を除けばそのほとんどが外国人観光客であることに驚く。年輩の人はほとんど見かけない。 浅草寺境内は少しは余裕はあったが混んでいることに変わりはない。 参拝だけ済ませて、次の目的地スカイツリーに向かう。まるで東京に初めて出てきたか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プラレールアドバンス

プラレールは50年以上の歴史を持つ鉄道玩具で、「青いプラスチック製のレールの上を、単2乾電池または単3乾電池1本で走る3両編成の列車」を基本構成としており、製品は主に「鉄道が好きな15歳までの子供」を対象としているとされる(私も持っているが)。 プラレールアドバンスという製品は2011年に発売されたとのことで、「従来のプラレールで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グレープフルーツ

冬の間は枝だけだったグレープフルーツの木が、暖かくなって急に芽吹き、すっかり青々としてきた。30年くらい前に種をまいたところ発芽し、今では大人の背丈くらいになっている。とはいえ、ベランダの鉢植えであることに加え、東京の気候では実をつけることもないのだが、毎年春になると新芽を出し生き生きとしてくる。 今日、早速(?)アゲハ蝶が飛んで…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

花見日和

陽射しも暖かく絶好の花見日和。目黒川沿いの桜はほぼ満開で美しかった。入社、入学など新しい生活が始まる季節だが、私にとってはまた一つ歳を重ねる月。竹内まりやの歌にあるように「満開の桜を この先いったい何度 見ることになのだろう」と、最近しみじみと思う。 http://zauberfloete.at.webry.info/201303…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

iPad

使わなくなったというiPadを譲り受けた。何となく、あれば便利そうとは感じていたが、わざわざ買おうとも思っていなかった。が、実際に使ってみるとやはりその便利さに驚く。メールや写真の扱いはこれだけで十分と思うし、何より手軽に利用できるのが良い。 エクセルやワードなどのパソコン処理にはあまり向いていないが、メール対応や、写真を見たり、(私…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

福島沖震源M7.4地震

11/22朝5:59に発生したM7.4の福島沖震源地震、その後11/22夜20:30までにM4前後の有感地震が44回発生している。 http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/entries 5年前、2011/3/9の11:45 M7.2から始まった三陸沖震源地震は、その後11:57 M6.3に続き、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神田神保町

夜、神田神保町で高校オケ仲間の飲み会があったため、少し早く出かけて以前会社があった辺りを歩いてみた。会社が神田錦町にあったため、神田神保町周辺は私が約20年間通った街。 入社当時はお茶の水や神田(その後は都営三田線神保町)から通っていたため、神田神保町、神田錦町はもちろん、お茶の水から駿河台下、神田小川町、神田淡路町くらいまでの一帯は…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more