テーマ:楽団員動向

シュティムフューラー/Stimmführer

シュティムヒューラーとは、オーケストラ(の弦楽セクション)における首席/トップ奏者のこと。 ベルリン・フィルのメンバー表では、第2ヴァイオリン首席奏者にシュティムヒューラーと書かれている。 https://www.berliner-philharmoniker.de/orchester/ トーマス・ティムは第1シュティムティムヒュ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヘルムート・シュテルン氏ご逝去

ヘルムート・シュテルン氏が21日にお亡くなりになった(享年91歳)。謹んで哀悼の意を表したい。 https://www.pizzicato.lu/geiger-hellmut-stern-mit-91-jahren-gestorben/ (上記記事の英訳↓) German violinist Hellmut Stern died …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マーシャル氏&テルヴィリガー氏

バイエルン放送響のHPを見たところ、 https://www.br-so.com/orchestra/instrumentation/ ファゴット首席:エーバーハルト・マーシャル氏 ホルン首席:エリック・テルヴィリガー氏 の名前が消えている。お二人とも1954年生まれだったので、定年退職されたのだろう。 長い間お疲れさまでした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダナイローヴァ&シュトイデ

ウィーン・フィルのfacebookにエルプフィルハーモニーでの演奏風景が載っている。 https://www.facebook.com/ViennaPhilharmonic/photos/pcb.2749537868457338/2749523901792068/?type=3&theater コンマス:ダナイローヴァ、トップサイド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

主要オケのコンサートマスターの生年/就任年

「世界のコンサートマスターは語る」(音楽之友社/2019.11)に記載された情報をベースに、国内外の主要なオケのコンマスを追加して作成した。 1919~2012 ミシェル・シュヴァルベ/ベルリン・フィル 第1コンマス(1957~85) 1923~2018 ヘルマン・クレバース/アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団 コンマス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カラヤン=ベルリン・フィル/1957年来日公演

12/15放送の「クラシック音楽館」の最後に「カラヤン没後30年」としてベートーヴェン:交響曲第5番ハ短調の第一、三、四楽章(1957年11月3日)が放送された。 以前発売されたDVDに収録されていた演奏で、 https://www.nhk-ep.com/products/detail/h09479AA 一般公演に先立ち、公開生放…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

モーツァルト:交響曲第38番「プラハ」/クーベリック=WPh

ケーブルテレビ品川の番組表を見ていたらCLASSICAのPR番組(不定期)があったため録画しておいた。 以前はインタビューものだったのだが、今回は「お試しアワー」として、クーべリック=ウィーン・フィルによるモーツァルト:交響曲第38番「プラハ」全曲。以前DVD↓で出ていたUNITELの映像で1971年に収録されたもので私は初めて観た。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ペトル・ポペルカ氏

ペトル・ポペルカ氏は1986年プラハ生まれ、2009年バイエルン放送響オーケストラアカデミー、2010年からドレスデン国立歌劇場管弦楽団の次席ソロ・コントラバス奏者。 http://www.staatskapelle-dresden.de/staatskapelle/orchestermitglieder/anzeige/mw/pet…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤルヴィ=N響/シベリウス

録画しておいた「クラシック音楽館」を観た。ヤルヴィ=N響によるノルディック音楽集。曲目等は下記の通り。 ○トゥール:「ルーツを求めて~シベリウスをたたえて~」 ○ニルセン:フルート協奏曲 ○ニルセン:劇音楽「母」から「こどもたちが遊んでいる」(アンコール) ○シベリウス:交響曲第6番ニ短調作品104 ○シベリウス:交響曲第7番…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BPh ホルン・オーディション / Johannes Lamotke

11/7にベルリン・フィル hohen Horns(hohe は high →3番ホルン)のオーディションが行われ、Johannes Lamotke が合格したという記事がBPhのホームぺージに載っている。 https://www.berliner-philharmoniker.de/news/detail/johannes-lamo…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019 セイジ・オザワ松本フェスティバル/オーケストラ・コンサート

録画しておいた「プレミアムシアター」後半を観た。2019 セイジ・オザワ松本フェスティバルのオーケストラ・コンサート。曲目等は下記の通り。 ○レブエルタス:センセマヤ ○モーツァルト:交響曲第35番ニ長調K385「ハフナー」 ○チャイコフスキー:交響曲第6番ロ短調「悲愴」 ○チャイコフスキー:歌劇「エフゲーニ・オネーギン」から …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミシェル・シュヴァルベ生誕100年

ベルリン・フィルのサイトにミシェル・シュヴァルベの生誕100年記念の記事が載っている。 https://www.berliner-philharmoniker.de/en/titelgeschichten/20192020/michel-schwalbe/ シュヴァルベは1957年から1985年まで、ベルリン・フィルの第1コンサート…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新シーズン楽団員異動状況

新シーズンの開始に合わせ、各オケのメンバー表が更新されている。 まず、ウィーン国立歌劇場管弦楽団。 https://www.wiener-staatsoper.at/ensemble-gaeste/orchester/ コンマスに Fedor Rudin の名前が追加されている。 https://zauberfloete.a…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリスティアン・シュタデルマン氏ご逝去

ベルリン・フィルのHPにクリスティアン・シュタデルマン氏の訃報が載っている。 https://www.berliner-philharmoniker.de/en/news/detail/death-of-christian-stadelmann/ シュタデルマン氏はベルリン生まれ、トーマス・ブランディスに師事、ユンゲ・ドイッチェ・フ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウィーン国立歌劇場オケ/オーディション

ウィーン国立歌劇場オケのオーディションが行われ、下記の二人が採用されたとのこと。 ●クラリネット(ヒントラー退団後の空席) アンドレア・ゲッシュ/Andrea Götsch (1994年ボルツァーノ生まれ) 6/27の記事↓ https://www.facebook.com/ViennaPhilharmonic/?fr…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガーディナー=バイエルン放送響/ハイドン

バイエルン放送交響楽団のHP, BRSO Mediathek→Videos で https://www.br-so.de/brso-mediathek/videos/ サー・ジョン・エリオット・ガーディナー指揮のハイドンの交響曲他を観た(主に前半を視聴)。 2019年5月23・24日、ミュンヘン・ヘルクレスザールでの演奏会の模様。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

David Cooper シカゴ響へ?

ベルリン・フィルを退団したホルン奏者ディヴィド・クーパーがシカゴ響に客演したというニュースはあったが、 http://chicagoclassicalreview.com/2019/05/muti-leads-cso-in-an-evening-of-populist-mozart-and-stravinsky/ https://w…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ソヒエフ=N響/「シェエラザード」

「クラシック音楽館」はN響第1904回定期公演(2019年1月16日/サントリーホール)。曲目は下記の通り。 ○フォーレ:組曲「ペレアスとメリザンド」作品80 ○ブリテン:シンプル・シンフォニー 作品4 ○リムスキー・コルサコフ:交響組曲「シェエラザード」作品35 トゥガン・ソヒエフはロシア出身、1977年生まれでまだ41歳。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハンス=ヴォルフガング・デュンシェーデ氏ご逝去

ベルリン・フィルのサイトにハンス=ヴォルフガング・デュンシェーデ氏の訃報(3/16ご逝去)が載っている。 https://www.berliner-philharmoniker.de/news/detail/trauer-um-hans-wolfgang-duenschede/ デュンシェーデは1949年ベルリン生まれ、フルートをデ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

主要なオケの団員募集状況

●ベルリン・フィル https://www.berliner-philharmoniker.de/offene-stellen/ ○第1ソロ・ヴィオラ マテ・ズーチス退団による後任。 ○ソロ・ホルン デヴィッド・クーパー退団による後任。 https://zauberfloete.at.webry.info/201808/ar…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ゲルト・ザイフェルト氏ご逝去

ベルリン・フィルのサイトにゲルト・ザイフェルト氏の訃報(2/28に87歳で亡くなられた)が載っている。 https://www.berliner-philharmoniker.de/en/news/detail/gerd-seifert-obituary/ ザイフェルト氏は1931年ハンブルク生まれ、1956年ミュンヘン国際音楽コン…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ブルーメンシャイン退団

先日のウィーン国立歌劇場管弦楽団の新コンマス決定の記事について。 https://zauberfloete.at.webry.info/201902/article_7.html 私がニュースを見落としていたのだが、2017年夏に、試用期間中のブルーメンシャインが退団していたことがわかった。 https://ameblo.jp/v…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「魔弾の射手」序曲

4月の演奏会でこの曲を演奏する。私にとっては大学時代に演奏(東京、ベルリン)して以来、 https://zauberfloete.at.webry.info/201204/article_12.html 先月が5回目(この時ホルンパートは大半がプロの方だったため見事な演奏だった)、 https://zauberfloete.at.…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ウィーン国立歌劇場管弦楽団 新コンマス決定

2019年2月8日付けのウィーン・フィルfacebookに、ウィーン国立歌劇場管弦楽団のコンサートマスターのオーディションが行われ、Fedor Rudin が決定したという以下の記事が載っている。 Congratulations to Fedor Rudin on winning the concertmaster audition …
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

BPh新コンサートマスター決定

2017年にアンドレアス・ブシャーツが退団して以降、空席になっていたベルリン・フィルのコンサートマスターのオーディションが2/14に行われ、Krzysztof Polonek が合格したとのこと。 https://www.berliner-philharmoniker.de/en/news/detail/krzysztof-polon…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

小島葉子さんご逝去

元NHK交響楽団首席オーボエ奏者/小島葉子さんが12/13に亡くなられたとのこと。 http://joboe.net/info.html N響の演奏会では多くの名演を聴かせてくれた。 https://www.youtube.com/watch?v=4MzPMRr-XVE&feature=youtu.be 謹んでご冥福をお祈りした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Sophie Dervaux

ソフィー・デルヴォーさんって誰? と思われる方が多いと思うが、かの Sophie Dartigalongue 女史のこと。以下略歴。 1991年 フランス生まれ 2011年 ベルリン・フィル・アカデミー入学 2013年 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団入団(ファゴット&コントラファゴット奏者) 2013年 ARDミュンヘン国際…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミヒャエル・ハーゼル

ベルリン・フィルデジタルコンサートホール、THE BERLINER PHILHARMONIKER AND THEIR INSTRUMENTS のコーナーにミヒャエル・ハーゼルが登場している。 https://www.digitalconcerthall.com/en/film/362#watch ハーゼルは1959年フランクフルト近…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more