クリムト展

画像

クリムト展を観た(5/14東京都美術館)。それほど混雑しておらずゆっくりと鑑賞することができた。
https://klimt2019.jp/
「ウィーン・モダン展」
https://zauberfloete.at.webry.info/201904/article_20.html
ではクリムトの作品をもう少し観たいと思ったが、本展を併せて観ればその欲求不満も解消される。

油彩だけでも20点以上、私の大好きな風景画は、「アッター湖畔のカンマー城III」
画像

など数点だけだったが、「女の三世代」、「ユディトⅠ」、「ヌーダ・ヴェリタス(裸の真実)」、「ヘレーネ・クリムトの肖像」、「オイゲニア・プリマフェージの肖像」など、なかなか充実していた。
さらに、ウィーン、分離派会館の地下にある「ベートーヴェン・フリーズ」の原寸大複製が部屋ごと(?)展示されており、私も2011年以来の追体験ができた。
https://zauberfloete.at.webry.info/201112/article_3.html
それ以外にも、クリムトによるポスター、模写、下絵、習作、デッサンなど多数の作品、加えて同時代の画家たちの作品も展示されており、特にモーザーの風景画は印象深かった。

"クリムト展" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント