BPh新コンサートマスター決定

2017年にアンドレアス・ブシャーツが退団して以降、空席になっていたベルリン・フィルのコンサートマスターのオーディションが2/14に行われ、Krzysztof Polonek が合格したとのこと。
https://www.berliner-philharmoniker.de/en/news/detail/krzysztof-polonek-wins-concertmaster-audition-with-the-berliner-philharmoniker/
Krzysztof Polonek、以前来日した時にはクリストフ・ポロネクと訳されていたが、
https://zauberfloete.at.webry.info/201311/article_14.html
BPhデジタル・コンサートホールの訳ではクシシュトフ・ポロネクとなっている。
ポロネクはポーランド クラクフ生まれ、ベルリン・ドイツ・オペラ、ドレスデン・フィル、ベルリン放送響などを経て、2009年からベルリン・フィル団員(1st Vn)。
https://www.berliner-philharmoniker.de/en/orchestra/musician/krzysztof-polonek/
なお、ベルリン・フィルには「第1コンサートマスター」が3人いるため、「コンサートマスター」は、いわゆるコンサートマスターとしては第4席となる。
https://zauberfloete.at.webry.info/201403/article_2.html

"BPh新コンサートマスター決定" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント