「朝」の演奏会終了

先週の小学校での演奏会に続き、今週は区が主催する公式行事における記念演奏に参加した。曲目は区歌と先週と同じくハイドン:交響曲第6番ニ長調「朝」。午前中の行事だったため名実ともに「朝」の演奏となった。
http://zauberfloete.at.webry.info/201403/article_6.html
あまり知名度は高くない曲だったので選曲としてはどうかという声もあったのだが、コンミス先生の見事なソロを始め、チェロやコントラバスのソロ、フルートの華やかな見せ場などもあったため、それなりに楽しんでいただけたのではないかと思ってはいる。
私自身も先週に比べれは音抜けもなく、まあまあの出来ではあったが完璧とは言えなかった。そして、特にメヌエット/トリオなどの反復した二回目では何か違うことをやりたくて、今回は密かに実践してみた。本当はもっと華麗な装飾を付けるなどしたかったのだが、とりあえず楽譜通りに吹くことがまず第一だったため今回は見送ることとした。次回はさらにトライ/チャレンジしてみたいと思っている。

"「朝」の演奏会終了" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント