ハイドン:ロンドントリオ第3番ト長調

1794年、ザロモンの招きによる2度目のロンドン滞在中にハイドンが書いた作品で、オリジナルは「2本のフルートとチェロのための三重奏曲」で、4曲で構成されている(Hob. IV:1~4)。 たまたまこの↓サイトで紹介されていたのだが、WPhのサポーターズ向けのビデオ/thank-you videoとのこと。 https://sli…
コメント:0

続きを読むread more