最近読んだ本2020/07

●「怖くて眠れなくなる地学」左巻健男編著(PHP/2020.6) 地震、火山、大雨、強風、高潮などの自然災害の過去の事例やその仕組みをわかりやすく解説している。内容的には確かに「怖い」話ではあるが、タイトルはちょっと行き過ぎと思う。 ●「グルーヴ![心地よい]演奏の秘密」山田陽一、堀米ゆず子、鈴木学、上野真、池松宏、岡田全弘、池…
コメント:0

続きを読むread more

燃料電池バス

停留所でバスを待っていたところ見たこともない車両がやって来たので驚いた。 私が乗ろうとしていたバスではなかったものの(高輪口/港南口の違い)、とりあえず乗車する。 東京都交通局/都営バスは、2016年度から燃料電池バスを導入し、2020年7月までに最大70両、2021年度までに最大80両を導入する予定とのこと。 今まで…
コメント:0

続きを読むread more

flowers(2020/7)

紫陽花も終わってしまい、暑くなってくると咲いている花も少なくなってくる。 以下は東品川海上公園で撮影したもの。ポンプ場の屋上が花広場などがある庭園になっている。 家のベランダ、今年初めて咲いた朝顔。
コメント:0

続きを読むread more

サフィール踊り子

「スーパービュー踊り子」(251系)に代わり、2020年3月からJR東日本が運行している伊豆方面への観光特急列車。 E261系8両編成で、1号車はプレミアムグリーン、2・3号車はグリーン個室、4号車はカフェテリア、5~8号車はグリーン車で、各号車とも海側に2列、山側に1列の座席配置という。 平日は、東京11:00発→伊豆急下田13:…
コメント:0

続きを読むread more

日本三大浮世絵コレクション/The UKIYO-E 2020

「日本三大浮世絵コレクション/The UKIYO-E 2020」展を観た(東京都美術館)。 久々の東京都美術館。 日本の三大浮世絵コレクション――太田記念美術館、日本浮世絵博物館、平木浮世絵財団の名品を結集した出品総数約450点の展示。 https://ukiyoe2020.exhn.jp/ ○初期浮世絵(菱川師宣、懐月堂派…
コメント:0

続きを読むread more

リード、ドイツから到着

昨年夏に注文したリードがやっと届いた。 その時点でかなり忙しいとのことで年内は無理と思っていたが、年が明け、請求書が届いたのが2月末。早速代金は振り込んだ(日本の銀行口座だったため高い送金手数料は取られなかった)のだが、その後まったく音沙汰がない。 しばらくしてからメールで問い合わせてみたところ、3月中に一旦発送したのだが、ドイツか…
コメント:0

続きを読むread more

ラトル=バイエルン放送響演奏会

7月19・20日にフィルハーモニー・ガスダイクで行われた、ラトル=バイエルン放送響の演奏会がバイエルン放送響HPのMEDIATHEKで視聴することができる。曲目等は下記の通り。 ○モーツァルト:歌劇「フィガロの結婚」序曲 ○マーラー:リュッケルト歌曲集 ○デュカス:「ラ・ぺリ」からファンファーレ ○ラヴェル:組曲「マ・メール・ロ…
コメント:0

続きを読むread more

クロアゲハ

数年前、家のベランダでかなり大きなクロアゲハが羽化したことはあったが、その後見ることはない。 https://zauberfloete.at.webry.info/201308/article_6.html そういえば、最近kは外でもほとんどクロアゲハを見かけることはないと思っていたら、たまたま品川神社境内で遭遇した。 橙赤色…
コメント:0

続きを読むread more

コパチンスカヤ&アントニーニ/「ヴィヴァルディ、その先に」

コパチンスカヤ&アントニーニ/「ヴィヴァルディ、その先に」というディスクが9月に発売されるらしい。 現代作曲家5人の小品を挟んでのヴィヴァルディの協奏曲集。 ジョヴァンニ・アントニーニ指揮イル・ジャルディーノ・アルモニコとの共演とのこと。 https://www.hmv.co.jp/news/article/2007221034/…
コメント:0

続きを読むread more

アンサンブル・ディアーロギ演奏会

録画しておいた「クラッシック倶楽部」を観た。アンサンブル・ディアーロギ演奏会。曲目、演奏者等は下記の通り。 ○ハイドン:ピアノ三重奏曲ニ長調 Hob.ⅩⅤ-16 ○ベートーヴェン:ピアノと管楽器のための五重奏曲変ホ長調作品16 ○フォルテピアノ:クリスティーナ・エスクラペス ○オーボエ:ジョセプ・ドメネク ○クラリネット:…
コメント:0

続きを読むread more

京急ブルースカイトレイン

京急イエローハッピートレインは以前採り上げたので、 https://zauberfloete.at.webry.info/202006/article_30.html 今回はブルースカイトレイン。 「三浦半島の海」をイメージした青い車体の「京急ブルースカイトレイン」。 イエローハッピートレインが1000形一編成だけだったのに…
コメント:0

続きを読むread more

「椿姫」/フレミング&ヴィラゾン

ヴェルディ:歌劇「椿姫」のDVDを図書館で借りてきた。ロサンジェルス・オペラの2006年公演の映像で、声楽ソリスト等は下記の通り。 ○ヴィオレッタ:ルネ・フレミング ○アルフレード:ロランド・ヴィラゾン ○ジェルモン:レナート・ブルゾン ○ガストーネ:ダニエル・モンテネグロ ○ドゥフォール男爵:フィリップ・クラウス ○ド…
コメント:0

続きを読むread more

テミルカーノフ=読響/チャイコフスキー:交響曲第5番ホ短調

録画しておいた「読響シンフォニックライブ」を観た。ユーリ・テミルカーノフ指揮、読売日本交響楽団の演奏で、チャイコフスキー:交響曲第5番ホ短調、2019年10月15日/サントリーホールで収録されたもの。 テミルカーノフはこの時81歳。ポイントは抑えるがディテールまではあまり細かく指示しない。 なるほどと思ったのは、終楽章の最後、ホ長調…
コメント:0

続きを読むread more

「影のない女」/ウィーン国立歌劇場公演

録画しておいた「プレミアムシアター」を観た。今回はティーレマン=ウィーン国立歌劇場公演で、リヒャルト・シュトラウス/フーゴー・フォン・ホフマンスタール:歌劇「影のない女」。 声楽ソリスト等は下記の通り。 ○皇帝(テノール):ステファン・グールド ○皇后(ソプラノ):カミラ・ニールント ○皇后の乳母(メゾ・ソプラノ):エヴェリン・…
コメント:0

続きを読むread more

パウル・クレー/新収蔵作品展

クレーの新収蔵作品24点が公開されているということでアーティゾン美術館へ出かけた。 石橋財団コレクション選:マネ、セザンヌ、モネなどをはじめ、従来からのコレクション に加え、特集コーナーとして、 「パウル・クレー」、「印象派の女性画家たち」という新収蔵作品を中心とした展示。 さらに、別フロアでは他の2つの展覧会も同時開催…
コメント:0

続きを読むread more

南風時の羽田着陸新ルート

羽田着陸の新ルートは南風時ということになっているが、最近は南風が多いのか、ほとんど毎日午後3時を過ぎると飛行機が上空を通過することになる。 この新ルートは、東側の都心寄りのルートと、より外側/西側の北から大きく回り込んでくるルートの2つがある。このうち都心寄りルートはほぼ家の真上を通過するため騒音もより大きい。 https://ww…
コメント:0

続きを読むread more

品川の橋

目黒川や各運河に架かる橋はいくつあるかわからないが、私が歩いた中で印象的だった橋を採り上げる。 http://www.djq.jp/river_liblary/tokyo_river_keihin.html まず、一番多く歩いているアイル橋。 目黒川河口から続く天王洲南運河に架かる歩行者専用橋で、東品川海上公園の東品川3丁目側…
コメント:0

続きを読むread more

モーツァルト:ディヴェルティメント 変ホ長調K563

1788年に作曲されたこの曲は、モーツァルト唯一の弦楽三重奏という編成。 その完成度の高さは、ピアノ協奏曲第23番、クラリネット五重奏曲などと並ぶ最も「完璧な」曲の一つと思う。 https://zauberfloete.at.webry.info/201102/article_12.html YouTubeで見つけた映像。 …
コメント:0

続きを読むread more

ナタリー・シュトゥッツマン&オルフェオ55 演奏会

録画しておいた「クラシック倶楽部」を観た。ナタリー・シュトゥッツマン&オルフェオ55 演奏会。曲目等は下記の通り。 ○ドゥランテ:協奏曲第1番ヘ短調から ポコ・アンダンテ ○アレッサンドロ・スカルラッティ:歌劇「ポンペオ」から「私を傷つけないで」 ○ヴィヴァルディ:歌劇「ジュスティーノ」から「この喜びをもって会おう」 ○リュリ:…
コメント:0

続きを読むread more

ナビル・シェハタ/コントラバス・リサイタル

録画しておいた「クラシック倶楽部」を観た。ナビル・シェハタ/コントラバス・リサイタル。 ナビル・シェハタ(Nabil Shehata)の経歴は下記の通り。 1980年エジプト人とドイツ人の両親のもとクウェートで生まれる 1984年家族と共にドイツに移住 1989年9歳からコントラバスを始める/トーマス・チェルペ、文屋充徳、エスコ…
コメント:0

続きを読むread more

京急写真集(2020/6)

2020年6月撮影分を再編集した。 品川第一踏切、普通金沢文庫行き/1500形 品川第一踏切、普通品川行き/1500形 品川第一踏切、快特三崎口行き/600形 品川第一踏切、急行羽田空港行き/新1000形アルミ車 品川第一踏切、普通浦賀行き/1500形 旧仙台坂途中、列車種別不明 品川神…
コメント:0

続きを読むread more

佐藤俊介/バッハ無伴奏ヴァイオリン作品演奏会

録画しておいた「クラシック倶楽部」を観た。今回は「佐藤俊介/バッハ無伴奏ヴァイオリン作品演奏会」。曲目は下記の通り。 ○バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第2番イ短調BWV1003から第1・第2・第4楽章 ○バッハ:無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2番ニ短調BWV1004 ○バロック・ヴァイオリン:佐藤俊介 ○収録:2018年…
コメント:0

続きを読むread more

WEディヴァンO・マーラーCO

録画しておいた「プレミアムシアター」を観た。今回は3つのオケの演奏会。 ●ダニエル・バレンボイム=ウェスト・イースタン・ディヴァン管弦楽団演奏会 ○ベートーヴェン:三重協奏曲ハ長調作品56 ○ヴァイオリン:アンネ・ゾフィー・ムター ○チェロ:ヨーヨー・マ ○ピアノ・指揮:ダニエル・バレンボイム ○管弦楽:ウェスト・イースタン…
コメント:0

続きを読むread more

プロオケの演奏会再開状況

国内主要オケの演奏会再開(予定)状況は下記の通り。 ○NHK交響楽団 7月17日(金)午後7時30分よりNHKホールで行われる無観客の演奏会で、4ヶ月ぶりに演奏活動を再開する。 https://www.nhkso.or.jp/data/20200625.pdf 9月から始まる2020~2021シーズンの定期公演は、当初予定し…
コメント:0

続きを読むread more

ロンドン・ナショナル・ギャラリー展

ロンドン・ナショナル・ギャラリー展を観た(国立西洋美術館)。 本展は6/18から始まり、最初の4日間は前売券・無料観覧券を持っている人向けの日だったため、2日目にでも行こうと思っていたところ、1日目は午前10時に当日14時の整理券配布というひどい状況だったため、行くのは断念し あらためて日時指定券(200円!)を購入した。 久し…
コメント:0

続きを読むread more

コパチンスカヤ弾き振りによるモーツァルト40番

コパチンスカヤが弾き振りを行っている、モーツァルト:交響曲第40番ト短調。 カメラータ・ベルンとの2020年2月の演奏。オーボエは吉井瑞穂さんのようにも見える。 https://vimeo.com/jamesdaniel/review/433198035/55b2fc170c Slipped Discで紹介されていたのだが、 …
コメント:0

続きを読むread more