日本三大浮世絵コレクション/The UKIYO-E 2020

「日本三大浮世絵コレクション/The UKIYO-E 2020」展を観た(東京都美術館)。
久々の東京都美術館。
DSCN8570.JPG
日本の三大浮世絵コレクション――太田記念美術館、日本浮世絵博物館、平木浮世絵財団の名品を結集した出品総数約450点の展示。
https://ukiyoe2020.exhn.jp/
○初期浮世絵(菱川師宣、懐月堂派、奥村政信、鳥居清信・清倍、石川豊信など)
○錦絵の誕生(鈴木春信、礒田湖龍斎、一筆斎文調、勝川春章、歌川豊春など)
○美人画・役者絵の展開(喜多川歌麿、鳥文斎栄之、東洲斎写楽、歌川豊国・国政など)
○多様化する表現(菊川英山、渓斎英泉、歌川国貞など)
○自然描写と物語(葛飾北斎、歌川広重、歌川国芳など)
という5部構成。
前期・後期の展示替えがあるため実際に展示されていたのは約200点だったとはいえ、ひじょうに見応えのある充実した内容だった。
写楽の一連の作品は別として、保存状態の良いものばかりで200年以上前の作品とは思えない。
また、富嶽三十六景「神奈川沖浪裏」「凱風快晴」「山下白雨」では別刷りが展示されていたり興味深かった。
個人的にあらためて見直したのは鳥居派の歌舞伎絵、鳥文斎栄之の美人画など。
鳥園斎栄深という人の「鷹匠」も良い作品だった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B3%A5%E5%9C%92%E6%96%8E%E6%A0%84%E6%B7%B1

なお、この展覧会も例によって日時指定入場制。私は9:30の枠で入館したがかなり空いており、ひじょうにゆっくりと観ることができた。
そう考えると日時指定制というのも悪くはないと思う。
DSCN8571.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント