日本語変換トラブル

4~5日くらい前からパソコンの日本語変換に異常な時間がかかるようになった。
「文字入力や変換が遅い、重い時の原因と対処法」を調べ、IMEのプロパティから、予測入力の解除、辞書の修復、プロパティの設定を既定値に戻したりといろいろやってみたがダメ。さらにNECのコールセンターに問い合わせて、ウラで動いているソフトの無効化、Windows Updateのやり直し、等もやってみたがやはり改善されない状態が続いていた。
少し待ちながらゆっくりやれば一応できなくはないのだが、これでは何もできないのと同然・・・。
パソコンも新しくしてから6年経っているのでそろそろ買い替えの必要があるのだろうか等いろいろ考えているうちに、ふと思って、キーボードの電池を新しいものに替えたところ何と復旧した。
家のパソコンは無線マウス&キーボード。マウスの調子が悪くなると(一応有線のマウスにつなぎ替えてみて正常に動くことを確認)、電池切れということで何回か電池交換はしたのだが、キーボードはおそらくこれまで電池交換はしていなかった。
日本語変換ではなく文字(キーボード)入力に障害があったという初歩的なミスで、我ながら情けないがとにかく直って本当に良かったと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント