避難訓練、出港、夕食

乗船後しばらくすると避難訓練の合図の警報が鳴ったため、船室ドアに表示された避難場所(3階デッキ)へ。参加確認後(全員参加が義務づけられている)、救命胴衣の着用の仕方の説明などがあっただけですぐに終了する。 ニュー アムステルダムには50隻くらいの救命ボート/避難船が備えられているのだが、単純に計算してみても約2000人の乗客÷50隻=…
コメント:0

続きを読むread more