ケチカン

クルーズ6日目。朝10時頃ケチカンに入港。
ケチカンはインサイド・パッセージを北に向かうクルーズ船最初の寄港地(我々にとっては最後の寄港地になった)で、町もクルーズ客を相手にした店が多い。一方で、ビジターセンター近くの鷲の彫像はじめ町中のいたるところで見られる多くのトーテムポールは、ネイティブの人々の文化と伝統を感じさせる。
ツアーでの下船は午後の予定だったが、せっかく港に着いているので一足先に下船。港近くをひととおり散策してまた船に戻る。天候は曇りでときおり雨がパラつく。気温は体感12~3℃くらい。
IMG_4514.JPG
IMG_4525.JPG

港近くのLocal Native Design店で買ったトーテムポール。
DSCN6736.JPG

12:30には集合し下船。歩いて「ランバージャック(木こり)・ショウ」の会場へ。
IMG_4531.JPG
IMG_4532.JPG
DSCN6623.JPG

内容的には2つのチームが、斧やノコギリで丸太を切り倒す速さを競ったり、斧投げ、丸太乗り他でその技を見せるもの。巧みな演出でなかなか楽しめた。
IMG_4546.JPG
IMG_4550.JPG

その後解散し、町中を散策するが途中から雨が激しくなる。
IMG_4534.JPG
IMG_4535.JPG

クリーク通り。ケチカン発祥の地で、古い町並みをそのまま残している。
DSCN6631.JPG
DSCN6633.JPG

DSCN6636.JPG
IMG_4565.JPG
DSCN6644.JPG

船に戻る頃には雨もやむ。アラスカ州の陸地も最後となる。
DSCN6640.JPG
IMG_4569.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント