ウィーン国立歌劇場O/首席フルートオーディション

フルーリー退団を受けて、シルヴィア・カレッドゥがオーディションに合格したのが2016年9月。
その後試用期間中の2019年1月末に不採用が決定される。
https://m-festival.biz/en/5766
https://slippedisc.com/2019/01/exclusive-principal-flute-is-dropped-by-vienna-philhamonic/

再び空席となった首席フルートのオーディションが5月末に行われた。決定したのは、
ハンブルク・エルプフィル首席のLuc Mangholz。
https://slippedisc.com/2019/05/vienna-phil-fills-flute-seat/
昨年の来日公演でも演奏していた。Lieberknecht門下で、1995年生まれという。
https://zauberfloete.at.webry.info/201812/article_2.html

(追記)
WPhのFacebookにも掲載された。
https://www.facebook.com/ViennaPhilharmonic/?fref=ts

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック