⑧ヴェンゲン →トゥージス →フィリズール →ベルニナボレッツァ →サンモリッツ

旅行6日目、実質的には今日が最終日となる。

画像

7:20にはホテルを出発し、ヴェンゲンから鉄道でラウターブルンネンへ向かう。
朝のヴェンゲン駅からの山々、今日は快晴で雲ひとつない。

画像

ラウターブルンネンからバスでスイス東部のトゥージスへ。約250kmの長旅となる。

画像

トゥージス駅に着いたのは13時、レーティッシュ鉄道アルブラ線に乗り、フィリズールまで乗車。
途中、有名なランドヴァッサー橋を通過するが、写真撮影は失敗。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%83%E3%82%B5%E3%83%BC%E6%A9%8B

画像

フィリズール駅に着いたのは14:00、再びバスに乗り換え、ベルニナ・ディアボレッツァへ向かう。

画像

画像

画像

ベルニナ・ディアボレッツァはスイス東南部のエンガディン地方にあり、サン・モリッツからレーティッシュ鉄道で約40分のところにある。
画像

大型ロープウェイに乗り、約10分で約900mを登りディアヴォレッツァ展望台(2973m)へ。


画像

画像

画像

画像

画像

天気が良かったせいもあり、眺望の美しさは格別。ベルニナ・アルプス3000~4000m級の名峰が並び、モルテラッチ氷河が広がる。一番右の山が最高峰のピッツ・ベルニナ(4049m)。

画像

画像


画像

展望台併設のレストランで少し早い夕食をしてから再びローウェイで下山、バスでサン・モリッツに向かう。

⑨サン・モリッツ →ミラノ →成田 へ続く
https://zauberfloete.at.webry.info/201809/article_15.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック