「カルメン」歌合わせ

練習場に着いたのは5時過ぎで、B組(ダブルキャスト/2日公演のためA・B組に分かれている)の歌合わせの開始に間に合う。会場は小学校の体育館でクーラーのない劣悪な環境。それでも夕方だったせいか、風もあり堪えられない暑さでもなかった。
着いた時はヘトヘトで倒れそうだったが、歌合わせが始まったらそのあまりの楽しさに疲れも忘れる。夢中で吹いて3時間。終わった時は本当に倒れそうだったがそれから飲みに行ってしまい、長かった一日もやっと終わる。
それにしても、オペラというのは本当に楽しい。声楽ソリスト――皆プロの方々が真剣勝負を挑んでくるため、ヘタなアマチュアオケもそれなりに思い切り全力で向き合うことになる。指揮者からは一瞬も目を離せないし、声楽ソリストからも耳が離せない・・・。
このような緊張感、高揚感は普通のオケの合奏では決して味わえないもので、これ以上贅沢な楽しみは他にはないのではとあらためて思う。残りの練習もあとわずかとなったが、もう少し練習を重ねスコアの勉強をして本番に臨みたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック