夏の演奏会(その2)終了

先週の第九の本番に続き、この夏2回目の本番を終えた(7/8)。暑い中、多くの方々に聴きに来ていただいた。心から感謝の意を表したい。今回は昨年発足したばかりの新しいオケ。何十年も前にK大学OBオケという団体に入っていたのだが、そこで一緒に吹いていた方から誘われたのが同オケの「シニア版オケ」。光栄にもその発足メンバーに入れてもらえることになった。
昨年開館したばかりの新しいホールで、客席数は300くらいだが残響が豊かで響きも美しい。
画像

私が上を吹かせてもらったのは前半の「フィンガルの洞窟」とハイドン「軍隊」。「フィンガル」の冒頭のFisはあまり小さく出そうとし過ぎると出し損なう可能性があるので、やや大き目に吹いた結果、録音を聴いたらファゴット・ソロのようになっていた。
「軍隊」では第二楽章の高いGを一回出し損ねたものの、それを除けば好調で十分楽しむことができた。特筆すべきはティンパニで、楽器は普通のものだったが、木製のバチで叩いていた結果、(奏者の方が上手かったせいもあるが)効果絶大で楽しくひじょうに聴き応えがあった。古典ものはやはりあの響きが相応しく、そうなるとトランペットもナチュラルにしたいという気持ちもよくわかる・・・。
後半(モーツァルト:40番)は2ndだったので余裕をもって終了。
しかし、今日のメイン(?)はこの本番ではなく、お昼から始まっていたオペラの歌合わせ初回。本番終了後、急いで練習会場に向かう(続く)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • チャリティ・コンサート出演

    Excerpt: 「小児がんの子どもたちの笑顔のために」というコンセプトのチャリティ・コンサートに出演した(横浜市開港記念会館講堂)。 http://www.tmso.or.jp/j/stage_info/commo.. Weblog: Zauberfloete 通信 racked: 2018-09-24 22:31
  • 春の演奏会(その1)終了

    Excerpt: 今年第一の目標にしていた演奏会を終えた(2/13)。曲目はヴィヴァルディ:ファゴット協奏曲イ短調RV498 https://zauberfloete.at.webry.info/201902/art.. Weblog: Zauberfloete 通信 racked: 2019-02-14 20:55