草間彌生展

「草間彌生~わが永遠の魂~」展を観た(国立新美術館)。
http://kusama2017.jp/
草間彌生といえば、数年前に直島で観た水玉模様のかぼちゃの作品が印象深い。
http://zauberfloete.at.webry.info/201311/article_18.html
http://zauberfloete.at.webry.info/201311/article_19.html
今回は2009年から草間が精力的に取り組んでいるという、大型の絵画シリーズ「わが永遠の魂」
http://kusama2017.jp/tamashii/
を中心に据えた約130点の展示。
通常の絵画に加え、ネット・ペインティング(網目絵画)、ソフト・スカルプチュア(フォームラバー/気泡ゴム、あるいはそれらに類似した素材で作られる彫刻の一種)、「無限の鏡の間」、かぼちゃなど多彩な内容だった。
それにしても雨の平日であるにもかかわらず、チケット売り場、ショップのレジなど想像を絶する長蛇の列で、その人気の高さに圧倒された。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック