MRI検査&頸動脈エコー検査

二週間くらい前、朝起きようとしたところまた激しいめまいが起こり、立ち上がることができなかった(完全に世界が左回りにまわっていた)。とはいえ、昨年起こしためまいよりは軽く、30分ほど休んでいたら何とか起き上がることはできた。
http://zauberfloete.at.webry.info/201407/article_14.html
翌日にはめまいの症状はすっかり治まっていたが、7月頃から後頭部(の中)が熱くなる症状が時々起きていたこともあったため一応脳神経外科を受診しMRI検査などを予約、そしてやっと今日検査を受けた。今回は脳のMRI検査に加え、頸動脈超音波検査というのを初めて受けた。
結果として、脳自体には特に異常はなかったものの、左頸動脈の血管内部が狭くなっているらしく、さらに症状が進むと、脳への血流低下、脳梗塞、心筋梗塞などを起こす可能性もあるという。すぐ薬を処方するほど重症ではないが、念のため半年後に再び検査を受け、経過を観察することとなった。
また、後頭部の熱は脳の疾患によるものではなく、表面の筋肉のコリによるものではないかとのこと。最近は涼しくなってきたせいかあまり症状は出ていないのでしばらく様子をみたい。
私の場合、BMIは21前後(最近ややお腹が出てきたが)、血圧も正常ではあるが、脂質異常症の傾向はあるため、飲酒(休肝日はあるが週6日飲んでいる)の適正化、食生活(魚より肉、油もの・乳製品好き)の改善、適度な運動(ほとんどしていない)などを心掛ける必要があるのだろう。言うのは簡単だが・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

博多のオーボエ好き
2015年09月30日 17:02
太ってもいらっしゃらないので、年齢と思わず、脂質異常症の投薬をご検討ください。六年で心血管病を30パーセント抑えたというデータもあるようです。
2015年09月30日 21:07
博多のオーボエ吹きさま
コメントありがとうございます。
今年2月の検査結果では、中性脂肪:74、HDL-C:88、LDL-C:150、総コレステロール:251でした。
かなり前に、食生活を洋風→和風、肉→魚、お酒少量化など一変させたことがあるのですが、その時は体重含め数値が劇的に改善されました。ので、まず食生活の改善を少しずつ進めてみたいと思います。
横浜のクラリネッター
2015年09月30日 23:30
そのめまいは、良性突発性頭位めまいでしょう。なんのことはない。三半規管の中の小さな石が浮遊しだしたことで、正しい頭の方位が保てなくなり生じるめまいです。ゆっくりと頭を前後させたり捻ったりしてやるとおさまったりしないですか?

耳鼻咽喉科を受診してみてください。一国沿いにあるあの病院はお勧めです。

なお、脂質異常症は最近、特に管楽器を吹きすぎることで発症する傾向が見つかっています。お気をつけください。もちろん、「なお、」以下は嘘です。

この記事へのトラックバック

  • 最近読んだ本 2016/2

    Excerpt: ●「モーツァルト 最後の四年~栄光への門出~」クリストフ・ヴォルフ著/礒山雅訳(春秋社/2015.12) 不遇で貧窮のうちに亡くなったという俗説を完全に否定し、宮廷作曲家に任命された最後の4年間、前.. Weblog: Zauberfloete 通信 racked: 2016-02-29 21:11
  • 頸動脈エコー検査

    Excerpt: 昨年9月に検査を受け、半年後に経過を見ようと言われていたのだが8ヶ月後になってしまい、ようやく検査を受けた。 http://zauberfloete.at.webry.info/201509/art.. Weblog: Zauberfloete 通信 racked: 2016-05-30 21:14
  • 頭部MRI & 頸動脈エコー検査受診

    Excerpt: 首、肩の痛みは相変わらず回復しない上、最近再び頭重というか頭がフラフラする症状が起き、先月は一度めまいを起こしたこともあったので念のため脳神経外科を受診、脳の(単純)MRI検査と頸動脈エコー検査を受け.. Weblog: Zauberfloete 通信 racked: 2017-05-24 21:56