有名指揮者の生年

アバドやアルブレヒトも亡くなり、高齢の指揮者の方々も少なくなってきた。
以下、現役指揮者の方々の生年月日を調べてみた。
1923.10.03 スタニスラフ・スクロヴァチェスキ
1924.04.15 ネヴィル・マリナー
1924.08.14 ジョルジュ・プレートル
1925.03.26 ピエール・ブーレーズ
1927.07.11 ヘルベルト・ブロムシュテット
1927.07.18 クルト・マズア
1929.03.04 ベルナルト・ハイティンク
1929.04.06 アンドレ・プレヴィン
1929.09.08 クリストフ・フォン・ドホナーニ
1929.12.06 ニコラウス・アーノンクール
1930.03.06 ロリン・マゼール
1934.03.16 ロジャー・ノリントン
1934.10.30 フランス・ブリュッヘン
1935.09.01 小澤征爾
1936.02.16 エリアフ・インバル
1936.04.29 ズービン・メータ
1936.07.10 デイヴィッド・ジンマン
1936.10.06 レオポルト・ハーガー
1936.10.07 シャルル・デュトワ
1937.06.07 ネーメ・ヤルヴィ
1937.07.06 ウラディーミル・アシュケナージ
1939.02.18 マレク・ヤノフスキ
1939.04.14 テオドール・グシュルバウアー
1940.02.20 クリストフ・エッシェンバッハ
1940.04.09 小林研一郎
1941.06.01 エド・デ・ワールト
1941.07.28 リッカルド・ムーティ
1941.09.10 クリストファー・ホグウッド
1941.11.15 ダニエル・バレンボイム
1943.01.14 マリス・ヤンソンス
1943.04.20 ジョン・エリオット・ガーディナー
1943.04.28 ジェフリー・テイト
1943.06.23 ジェイムズ・レヴァイン
1944.09.01 レナード・スラットキン
1944.12.21 マイケル・ティルソン=トーマス
1947.11.08 尾高忠明
1951.11.22 ケント・ナガノ
1952.11.30 セミヨン・ビシュコフ
1953.01.22 チョン・ミョンフン
1953.02.20 リッカルド・シャイー
1953.05.02 ヴァレリー・ゲルギエフ
1955.01.19 サイモン・ラトル
1958.06.30 エサ・ペッカ・サロネン
1959.01.17 ファビオ・ルイージ
1959.02.11 準・メルクル
1959.04.01 クリスティアン・ティーレマン
1959.12.30 アントニオ・パッパーノ
1960.08.16 フランツ・ウェルザー=メスト
1962.10.04 マルク・ミンコフスキ
1962.12.30 パーヴォ・ヤルヴィ

以上、抜けている人もいるかもしれないが、有名な方々は一応入っているのではないかと思う。
マリナー、プレートルといった方々は今年90歳を迎え、ノリントン、ブリュッヘンらも80歳になる。また、ムーティ、バレンボイム、ヤンソンスたちも既に70歳を超えている。
ということで、50人中70歳以上の方が33人、そのうち80歳以上の方が11人、指揮者の世界では1950年代生まれはかなり若い方に入ると言える。
とはいえ、超若手である、キリル・ペトレンコ(1971~)、ハーディング(1975~)、ネルソンス(1978~)、山田和樹(1979~)、ドゥダメル(1981~)あたりもその活動はめざましいものがある。
そういえば、最近N響を振っていたソヒエフ (1977~)も初めて見たが、なかなかセンスのある優秀な人と思った。

さて、せっかく指揮者の生年月日を転記したので、生まれ日でソートし直してみた。単純な月別の集計方法もあるが今回は占星学の12星座に対応づけてみた。なお、境界付近(20~22日前後)の場合は該当年の天文暦を参照し各星座に当てはめている。

牡羊座
1925.03.26 ピエール・ブーレーズ
1959.04.01 クリスティアン・ティーレマン
1929.04.06 アンドレ・プレヴィン
1940.04.09 小林研一郎
1939.04.14 テオドール・グシュルバウアー
1924.04.15 ネヴィル・マリナー
1943.04.20 ジョン・エリオット・ガーディナー

牡牛座
1943.04.28 ジェフリー・テイト
1936.04.29 ズービン・メータ
1953.05.02 ヴァレリ・ゲルギエフ

双子座
1941.06.01 エド・デ・ワールト
1937.06.07 ネーメ・ヤルヴィ

蟹座
1943.06.23 ジェイムズ・レヴァイン
1958.06.30 エサ・ペッカ・サロネン
1937.07.06 ウラディーミル・アシュケナージ
1936.07.10 デイヴィッド・ジンマン
1927.07.11 ヘルベルト・ブロムシュテット
1927.07.18 クルト・マズア

獅子座
1941.07.28 リッカルド・ムーティ
1924.08.14 ジョルジュ・プレートル
1960.08.16 フランツ・ウェルザー=メスト

乙女座
1935.09.01 小澤征爾
1944.09.01 レナード・スラットキン
1929.09.08 クリストフ・フォン・ドホナーニ
1941.09.10 クリストファー・ホグウッド

天秤座
1923.10.03 スタニスラフ・スクロヴァチェスキ
1962.10.04 マルク・ミンコフスキ
1935.10.06 レオポルト・ハーガー
1936.10.07 シャルル・デュトワ

蠍座
1934.10.30 フランス・ブリュッヘン
1947.11.08 尾高忠明
1941.11.15 ダニエル・バレンボイム
1951.11.22 ケント・ナガノ

射手座
1952.11.30 セミヨン・ビシュコフ
1929.12.06 ニコラウス・アーノンクール
1944.12.21 マイケル・ティルソン=トーマス

山羊座
1959.12.30 アントニオ・パッパーノ
1962.12.30 パーヴォ・ヤルヴィ
1943.01.14 マリス・ヤンソンス
1959.01.17 ファビオ・ルイージ
1955.01.19 サイモン・ラトル

水瓶座
1953.01.22 チョン・ミョンフン
1959.02.11 準・メルクル
1936.02.16 エリアフ・インバル
1939.02.18 マレク・ヤノフスキ

魚座
1940.02.20 クリストフ・エッシェンバッハ
1953.02.20 リッカルド・シャイー
1929.03.04 ベルナルト・ハイティンク
1930.03.06 ロリン・マゼール
1934.03.16 ロジャー・ノリントン

ということで、最も多いのが牡羊座(7人)、続いて蟹座(6人)、山羊座(5人)の順となっている。また、二分類(男女)では23:27であまり差はなく、四元素(火地風水)でも、13:12:10:15とこれもあまり差がないが、三区分(活動、不動、変通/柔軟)でみると、22:14:14となっている。
牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座の4つの星座は活動星座/活動宮(Cardinal)と呼ばれ、活動、活発、出発、運動、を表すという。 自分の考えを優先し、新しい事を始めたり、自分から率先して動き始める性質の象徴であり、強い自意識や自己主張、指導力、迅速、即断即決、決断力などの要素を持っていると言われている。
やはりこのような星座の人は指揮者に向いているのだろうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

pfaelzerwein
2014年02月12日 01:15
指揮者としては結構若い層のアバドとアルブレヒトが逝ったので、他の人も急に老け込んだ感じがしますが、この中で事実上引退している人はどれぐらいいるでしょうか。ブロムシュテットは長老と思っていましたら、ブーレーズよりも若く、ドナーニと二つしか違わなく、ハイティンクも若い。聞いていない、若しくは急いでもう一度実演に接してみたい指揮者は?
2014年02月12日 12:47
pfaelzerweinさま
コメントありがとうございます。
プレヴィンはN響では聴いたことはあるのですが、1991年のウィーン・フィルの来日公演は今でも聴いておけばよかったと思っています。あとは一回も実演では聴いたことがないアーノンクールくらいでしょうか。

この記事へのトラックバック

  • クラシック音楽館/N響第1776回定期公演

    Excerpt: 「クラシック音楽館」はN響第1776回定期公演(2014年2月14日NHKホール)、指揮はネヴィル・マリナー、曲目は下記の通り。 ○ドヴォルザーク:交響曲第7番ニ短調作品70 ○ドヴォルザーク:交.. Weblog: Zauberfloete 通信 racked: 2014-05-11 23:26
  • NHK音楽祭2014/イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団

    Excerpt: 「クラシック音楽館(NHK音楽祭2014/イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団)」を観た。指揮はズービン・メータ、曲目等は下記の通り。 ○シューベルト:交響曲第6番ハ長調D589 ○マーラー:交響.. Weblog: Zauberfloete 通信 racked: 2014-11-16 23:17
  • マリナー=N響

    Excerpt: 「クラシック音楽館」はN響コンサート/第1793回定期公演、2014年11月15日NHKホールでの収録。曲目等は下記の通り。 ○ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲ニ長調作品61 ○バッハ:無伴奏ヴ.. Weblog: Zauberfloete 通信 racked: 2015-01-11 23:45
  • ベルリン・フィル首席指揮者&芸術監督 決定せず

    Excerpt: 新聞等で既報の通り、昨日、ベルリン・フィルのラトル後任指揮者の投票が行われたが、11時間に及んだ会議でも結論が出ず、決定は先送り(一年以内)されたとのこと。 http://www.berliner-.. Weblog: Zauberfloete 通信 racked: 2015-05-12 19:39
  • 1950年代以降生まれの指揮者

    Excerpt: 以前作成した指揮者の生年一覧は1962年生まれのパーヴォ・ヤルヴィまでだったので、その少し前の1950年代以降生まれの人を調べてみた(出典は主にwikipedia)。基準は私が知っている人。 htt.. Weblog: Zauberfloete 通信 racked: 2015-05-13 20:48
  • ザルツブルク音楽祭2014/「ドン・ジョヴァンニ」

    Excerpt: 録画しておいた「プレミアムシアター(ザルツブルク音楽祭2014 歌劇「ドン・ジョヴァンニ」)」を観た。声楽ソリストなどは下記の通り。 ○ドン・ジョヴァンニ:イルデブランド・ダルカンジェロ ○騎士長.. Weblog: Zauberfloete 通信 racked: 2015-06-27 22:51
  • ハイティンク=ロンドン交響楽団演奏会

    Excerpt: 録画しておいた「クラシック音楽館」を観た。今回はNHK音楽祭2015/ベルナルト・ハイティンク指揮 ロンドン交響楽団演奏会。曲目等は下記の通り。 ○パーセル/スタッキー編曲:メアリー女王のための葬送.. Weblog: Zauberfloete 通信 racked: 2015-11-04 22:10