ロマンス/ロマンツェ

ちょっと必要があってベートーヴェンのロマンス ヘ長調のスコアを調べていたのだが、あらためて拍子記号が二分の二拍子であることに気が付いた。
romance(ロマンス)は英語、ドイツ語ではRomanze(ロマンツェ)、フランス語ではromance(ローマンス)、イタリア語ではromanza(ロマンツァ)と呼ばれる「ロマンス」とは、一般的には「美しい旋律を持つ叙情的な曲」のことを言うらしい。
http://zauberfloete.at.webry.info/200703/article_4.html
ベートーヴェンの二つのロマンスの他に、上記記事のきっかけとなったハイドンの交響曲第85番第二楽章以外にも、モーツァルトの作品にも「ロマンス」のタイトルが付けられた楽章が存在する(以下再掲)。
○ベートーヴェン:ロマンスヘ長調(速度表記なし)
○ベートーヴェン:ロマンスト長調(速度表記なし)
○ハイドン:交響曲第85番「王妃」第二楽章アレグレット
以下モーツァルトの作品中においてロマンスと書かれた楽章。
○セレナーデ「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」K525第二楽章アンダンテ
○ピアノ協奏曲第20番K466第二楽章(速度表記なし)
○ホルン協奏曲第3番K447第二楽章ラルゲット
○ホルン協奏曲第4番K495第二楽章アンダンテ・カンタービレ、
○ディヴェルティメント(バセットホルン三重奏)第5番K439b第五楽章アンダンテ
○ディヴェルティメント(管楽八重奏)K.Anh.226第三楽章アダージョ マ ウン ポコ アンダンテ四分の二拍子
○13管楽器のためのセレナーデK361第五楽章アダージョ四分の三拍子―アレグレット四分の三拍子
以上のロマンスに共通する点は何か?
ベートーヴェンのロマンスのように速度表記がないケースもあるが、いずれにしてもアンダンテ前後の比較的ゆっくりしたテンポの曲であるということ。

(ひでくんママさんよりご指摘があったため、8/2改訂・追記)
そして、拍子について。グランパルティータの第五楽章冒頭以外はすべて二拍子、それも一部例外を除くとことごとく二分の二拍子の指定になっている。
しかし上記以外のケースとして、シューマン:交響曲第4番第二楽章にもロマンツェの指定が。速度表記はZiemlich langsam(Rather slow)なため、ゆっくりしたテンポであるという原則には当てはまるのだが、拍子は四分の三拍子。ということは、ロマンスは二拍子または三拍子の音楽ということになるのだろうか・・・。

さて、ベートーヴェンのロマンス(ヘ長調)に話を戻せば、二拍子で演奏されているかどうかを確認するためにとりあえず手持ちのCDを何枚か聴いてみた。
グリュミオー、ズーカーマン、ツィンマーマン、ミンツ、スヴェンセン、ムター、サラ・チャンなどを聴くが、どれもゆったりとした四拍子の音楽に聴こえる。最長はミンツ/シノーポリの演奏で10分を超えていた。唯一の例外はコパチンスカヤ盤。冒頭など明らかに二拍子系の音楽で弾いている。
http://zauberfloete.at.webry.info/201009/article_14.html
http://zauberfloete.at.webry.info/201010/article_3.html

上記モーツァルトのロマンスにおいても、二拍子系で演奏されるケースはまだまだ少ない。四拍子と二拍子は似ているようでいて実は大きく異なると思うのだが・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ひでくんママ
2012年08月01日 22:27
シューマンの交響曲第4番ニ短調の第2楽章が、ロマンツェですね。
でも4分の3拍子、Ziemlich langsam となっているのは時代が違うからでしょうか?

4拍子と2拍子の問題は、楽譜がないためウロ覚えなんですけど、ベートーヴェンのピアノ協奏曲第3番でもあったような・・・・頼りないコメントでごめんなさい。
2012年08月02日 08:45
ひでくんママさま
コメントありがとうございます。シューマンは気がつきませんでした。他にもあるのだと思いますが・・。とりあえず本文を改訂しました。
あと、ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第3番第一楽章、拍子は二分の二拍子ですが、四つ振りで振る人もいるようです・・。

この記事へのトラックバック

  • 図書館で借りてきたCD

    Excerpt: 二分の二拍子で書かれた音楽はどのように演奏されるべきなのかについてずっと気になっており、図書館で下記のCDを借りてきた。 ●ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲&ロマンス/Vn:クリスティアン・テツラ.. Weblog: Zauberfloete 通信 racked: 2012-08-08 21:42
  • アイネ・クライネ・ナハトムジーク/カンブルラン=読響

    Excerpt: カンブルラン=読売日響のリハーサルを聴いた(2/11大田区民ホール)。 2/12(金)と2/14(日)の本番(「夜の歌」ということでなかなか気の利いた組合せだと思う) http://yomikyo.. Weblog: Zauberfloete 通信 racked: 2016-02-11 23:22