「トスカ」

録画しておいた「トスカ」(NHK-BSプレミアム)をやっと観た。
プッチーニのオペラというのは、私にとってどれも馴染みの薄い作品なのだが、ゲオルギウ、カウフマン、ターフェルという豪華キャストとあっては観ない訳にはいかない。配役等は下記の通り。
○トスカ(有名な歌手):アンジェラ・ゲオルギウ
○カヴァラドッシ(画家):ヨナス・カウフマン
○スカルピア男爵(警視総監):ブリン・ターフェル
○アンジェロッティ(国事犯):ルカス・ヤコブスキ
○教会の番人:ジェレミー・ホワイト
○スポレッタ(警部):ヒューバート・フランシス
○シャローネ(憲兵):チョウ・チョンチュン
○看守:ジョン・モリセイ
○羊飼いの少年:ウィリアム・ペイン
(演出)ジョナサン・ケント
(合唱)コヴェントガーデン王立歌劇場合唱団
(管弦楽)コヴェントガーデン王立歌劇場管弦楽団
(指揮)アントニオ・パッパーノ
ロンドン、コヴェントガーデン王立歌劇場で収録(2011年7月)

私はプッチーニのオペラに関してはまったくの素人なので自信はないが、かなりの名演だったのではと思う。
やはり、観ていて飽きさせないという点。舞台装置もよくできており、演出もわかりやすく、そして、ゲオルギウ、カウフマン始め歌唱はもちろん、演技力もあり(特にターフェル)視覚的にも見応えがある。音楽のウエイトがやや低いとはいえ、総合芸術としてのオペラの良さを体感できる公演だったと思う。
それにしても、かなり偏った音楽の聴き方でこれまでの人生を過ごしてきた私にとって、未知の音楽(特にイタリアオペラ)に対する今後の取り組みについてはいつも考えさせられる。
少し前までは、これから新しいレパートリー(?)に取り組むには時間がなさすぎるし、それであれば聴き慣れた曲を聴いていた方が楽しいのではないか、と思っていた。が、指揮者ではないので別にスコアを勉強する必要まではなく、ある程度繰り返し聴くことだけでも、さらに多少の良さを知ることができるのでは、とも最近は思えてきた。いずれにしても残された時間は有効に活用したい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

ひでくんママ
2012年04月28日 12:47
私も観たかった~。いつか再放送されるのを期待します。

この記事へのトラックバック

  • Wordpressテーマ(mono-D-10)

    Excerpt: 人気CMSのWordpressを活用して企業やお店のサイトを作成 Weblog: Wordpressテーマ(mono-D-10) racked: 2012-04-28 17:00
  • ブレゲンツ音楽祭2015/歌劇「トゥーランドット」

    Excerpt: 録画しておいた「プレミアムシアター~ブレゲンツ音楽祭2015~」を観た。演目はプッチーニ:歌劇「トゥーランドット」全三幕。声楽ソリスト等は下記の通り。 ○トゥーランドット:ムラーダ・フドレイ ○皇.. Weblog: Zauberfloete 通信 racked: 2015-09-22 21:41