人間ドック受診結果

二週間前に受診した人間ドックの結果が届いた。
http://zauberfloete.at.webry.info/201101/article_6.html
昨年は受診後結果が届くまで約一ヶ月かかっていたのだが、今回はずいぶん早かった。
どこか悪いところがあったため早く通知が届いたのかと思ったが、診断は要経過観察が二項目、日常生活注意が二項目とほとんどいつも(?)と同じ結果で、最も心配していたPSA(Prostate Specific Antigen:前立腺特異抗原)検査値も1.220ng/mlと正常範囲内でとりあえずホッとする。
体重は60.6kgとここ数年間では最低値。昨年9月の会社の検診では、体重が61kgに減少し、(それに伴い?)総コレステロール値も212mg/dlに、LDLコレステロールも118mg/dlまで下がっていた。
が、今回はさらに体重が減少したにもかかわらず、総コレステロールは249mg/dl、LDLコレステロールも148mg/dlに戻ってしまった。体重が減ればコレステロールも下がる訳ではないということか・・。食生活にも因るのだろう、注意事項にも「肉、卵を減らし、野菜、魚類を増やしてください」とあった。
なお、オプションで付けた腫瘍マーカーのうち、AFP(α-フェトプロテイン:肝臓癌スクリーニング)だけは昨年同様、基準値をやや上回っていた(要経過観察)。

最近は花粉症の症状こそ続いてはいるが、昨年起きていた、逆流性食道炎が原因ではと言われていた喉の不調や、左腋下リンパ腺の腫れ、左耳の違和感なども一応治まってはいる。とりあえず検査結果がこの水準であれば、何か自覚症状が出た時にあらためて検査を受ければよいのではと思う。もちろん、それとは別に腰痛とかケガには十分注意が必要なことは言うまでもないが。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック