ベルリン・フィル コンサートマスター募集中

久しぶりにベルリン・フィルのOffene Stellen(団員募集)コーナーを見に行った。
http://www.berliner-philharmoniker.de/berliner-philharmoniker/offene-stellen/
何と、またしてもコンサートマスター募集が出ている。樫本大進はまだ試用期間中のハズだし、となるとシュタブラヴァ、もしくはブラウンシュタインの何れかが辞めるということなのだろうか・・。
○ダニエル・シュタブラヴァ
1955年クラカウ生まれ、1983年ベルリン・フィル入団、1986年より第一コンサートマスター。現在55歳。
○ガイ・ブラウンシュタイン
1971年テル・アビブ生まれ、2000年より第一コンサートマスター。現在39歳。
が、もしかしたら「第一コンサートマスター」ではなく、「コンサートマスター」募集なのかも知れないとも思う。
現コンマスは、ライナー・ゾンネ。ゾンネは1950年生まれ、1976年入団、現在60歳。

そして、ソロ・ホルン奏者は未だ募集中だったが、
http://zauberfloete.at.webry.info/200904/article_11.html
ソロ・クラリネット奏者の募集は消えていた。
ここで思い出したのは、かのフォルカー氏のブログに6/14付で寄せられていたコメント。
「オッテンザマー(父)氏より連絡があり、アンディー君がベルリン・フィル首席に合格した」という内容。
その時はにわかに信じられなかったのだが、あらためて今回確認してみた。
The Clarinet BBoard というサイトがあるのだが、
http://test.woodwind.org/clarinet/BBoard/list.html?f=1
そこの6/30付の記事に、「6/10、Daniel Ottensamerが、ベルリン・フィル首席のオーディションに合格」との記事を発見した。その後、Danielではなく、Andreasであるとの訂正が入っていた。
未だ正式にオープンにはなっていないが、どうやら事実であるようだ。

ウィーン・フィル現首席のエルンスト(父)は1955年ザルツブルク北東のグリースキルヒェン生まれ。1978年ウィーン国立歌劇場入団、1982年よりウィーン・フィル団員、1983年より首席。
○ダニエル・オッテンザマー
1986年ウィーン生まれ、ウィーン国立音大でヨハン・ヒントラーに師事。ザビーネ・マイヤーやマーティン・フレストのマスタークラスを受ける。ウィーン、ミュンヘン、チューリヒなどのコンクールで優秀な成績を収め、2009年からウィーン国立歌劇場管弦楽団、ウィーン・フィル団員。
○アンドレアス・オッテンザマー
1989年ウィーン生まれ、最初チェロをウォルフガング・ヘルツァーに学び、2003年からクラリネットをヨハン・ヒントラーに師事。2009年よりベルリン・フィル・オーケストラ・アカデミーで学ぶ。2010年7月、ベルリン・ドイツ交響楽団首席奏者に就任。
http://www.dso-berlin.de/content/e54/e111/index_ger.html

それにしても、兄弟でウィーン・フィル、ベルリン・フィルの首席というのもすごいものがあるが、いずれにしても試用期間をクリアした上で、ドイツ(ウィーン?)クラリネットの伝統をしっかり守っていって欲しいと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ドイツ管クラリネット

    Excerpt: クラりネットには大別して、フランス管(ベーム式)とドイツ管(エーラー式)の二つのタイプが存在する。 両者の最大の違いは管の形状であり、ドイツ管の内径は上管から下管までほとんど円筒で、ベル近くになって.. Weblog: Zauberfloete 通信 racked: 2010-08-18 22:12
  • 新シーズン

    Excerpt: ヨーロッパ音楽界は9月から新しいシーズンに入るので、とりあえずホームページを見に行った。 まず、ウィーン国立歌劇場のサイトがリニューアルされている。 団員紹介のページはちょっと変わった形式/並び順.. Weblog: Zauberfloete 通信 racked: 2010-09-02 21:51
  • ベルリン・フィル、コンサートマスターにAndreas Buschatz 氏が就任

    Excerpt: 先日、ベルリン・フィル、コンサートマスター募集中と書いたが、 http://zauberfloete.at.webry.info/201008/article_13.html やはり、「第一コンサ.. Weblog: Zauberfloete 通信 racked: 2010-10-11 21:42
  • ブラウンシュタイン氏退団

    Excerpt: 「音楽の友」9月号の樫本大進対談シリーズを読んでいたら、ブラウンシュタイン氏が退団すると書いてあったため、念のためベルリン・フィルのHPを見てみると、既に名前が消えていた。 http://www.b.. Weblog: Zauberfloete 通信 racked: 2013-08-21 20:50