アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「健康・病気」のブログ記事

みんなの「健康・病気」ブログ

タイトル 日 時
口内のキズ
先週の水曜に食事中にまたしても口の中を噛んでしまった。いつも通り(?)、2〜3日で良くなると思っていたのだが、一向に良くならない上に、土曜日にどうしても休めない集まり(賛助出演)があったため無理して参加したところ、さらに悪化することとなった。熱いものはもちろん、水でうがいをしただけでも沁みてひじょうに痛く我慢できないほど・・(こんなに痛いことは今までなかった)。そのため日曜の練習は欠席させてもらい様子を見ているが、現時点でもほとんど回復していない。 歳をとって治りが悪くなっているのかも知れない... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/17 20:33
五十肩?
昨年からずっと右首/肩の痛みがあり、接骨院に通い始めたのだがあまり改善されないままでいたところ、 http://zauberfloete.at.webry.info/201701/article_6.html 一昨日の朝からそれまで痛くなかった左肩の痛みが始まった。夕方、夜につれてだんだんひどくなり、翌日明け方には痛みで目がさめ、起きた時には左腕が挙がらなくなっていた。 接骨院に行き、電気、マッサージなどをしてもらい(死にそうに痛かった)、多少は良くはなったが相変わらず痛みはあり、洋服もす... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/02/26 21:17
頸動脈エコー検査、人間ドック結果
頸動脈エコー検査(頸動脈の狭窄状況が悪化していないかの確認)を受けた。今回も受診が遅れてしまい、前回から9ヶ月後となってしまった。 http://zauberfloete.at.webry.info/201605/article_14.html 人間ドック時のオプション検査でも受けられたのだが、時系列データを持っている近くの病院の脳神経外科を受診。結果的には前回から大きな変化はなく、また経過観察となる。良くなることはないが悪くなってもいないらしい。 他に何か心配な点はありますか?と先生に訊... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/23 21:59
人間ドック受診
人間ドックを受診した。昨年に続き今年も胃のバリウム検査ではなく、胃カメラを選択した。やはり逆流性食道炎の所見はあったものの、その他は食道、胃(多少のポリープあり)など、特に問題はないとの診断。 エコー検査、心電図、胸部レントゲン、血液検査(の一部)などの結果も、コレステロール高値以外は特に異常なしとのこと。あと、握力の低下はあまり気にならないが、何よりショックだったのは肺機能(肺活量)の低下。標準よりは上回っているとはいえ昨年より大幅にダウンしていた。 それにしても、胃カメラはやはり死ぬほど... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/09 22:56
右肩/首痛
昨年4月頃から右肘痛があり、半年くらいで何となく治まっていたのだが、 http://zauberfloete.at.webry.info/201604/article_8.html その頃から今度は右肩と首の凝りが激しく、めまい/頭重が出るようになったので整形外科を受診したのが昨年11月初め。その時は特に骨などに異常はないということで筋肉弛緩剤と湿布薬を処方され、しばらく様子をみていたのだが、症状は徐々に悪化し最近は頭痛もするようになってきたため、近くの接骨院に行ってみた。 診てもらったと... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/01/30 22:59
最近の体調
最近は暑くてバテてはいるものの、特に体調を崩すこともなく何とか過ごしている。が、体重はこの一ヶ月以上(特に何かをした訳でもないにもかかわらず)、61kg台にとどまっており、これまでの平均(過去数十年63kg前後で変わっていない)に比べるとやや低いと言える。BMI値22が最適とするならば64.7kgあってもよいのではあるが・・。 また、右ひじの痛みは、ひどくはならないものの良くはならず、もう4ヵ月以上続いている。 http://zauberfloete.at.webry.info/201604... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/12 22:05
頸動脈エコー検査
昨年9月に検査を受け、半年後に経過を見ようと言われていたのだが8ヶ月後になってしまい、ようやく検査を受けた。 http://zauberfloete.at.webry.info/201509/article_12.html 結果的には昨年と比べ、左の頸動脈狭窄(狭窄率約30%)はほとんど変化はないとのこと。抗血小板薬を投与するほどでもないらしく、とりあえずまた経過観察ということになった。判断基準としては60%を超えると何らかの治療が必要になるらしい。 肉類や乳製品を多く摂取するとなりやすい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/05/30 21:13
右ひじ痛
ゴルフ、テニス、野球などはやっていないのだが、右ひじの痛みがもう一ヶ月以上続いているので整形外科を受診した。レントゲンも撮ってもらうが所見上特に異常はないとのこと。特に痛くなるきっかけもなかったので使いすぎではないかとの診断・・・。なるべく使わないようにとのこと。 我慢できないほどの痛みでもなく、ひどくなっている訳でもないので、しばらく様子を見ることにするが、右手をまったく使わないという訳にも行かない。 重い楽器は以前からずっと持ち歩いてはいるが、急にたくさん練習した訳でもない。パソコン操作... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2016/04/14 23:51
花粉症悪化
花粉が急に飛び始めたせいだろうか、薬は飲んでいるのだが、ハナの調子が今朝からひじょうに悪くなった(ティッシュの使用量は半端ではない)。重ねて(花粉のせいか)昨夜からノドも痛くなり、体調は最悪となっている。一応今のところ熱は出ていないが、週末には演奏会本番を控えているので体調管理にはくれぐれも気を付けたい。 さて、先月初旬に受けた人間ドックの結果がやっと届いた。 http://zauberfloete.at.webry.info/201602/article_2.html 昨年とほとんど同じ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/03/01 21:20
人間ドック受診
人間ドックを受診した。今回は胃のバリウム検査ではなく、胃カメラを選択した。逆流性食道炎がその後(最近は時々胸が痛む→水を飲むと回復/くらいでそれほど悪くはない)どうなっているかを知りたかったことと、その後 夜練習に行かなくてはならないことなどによるため。 前回胃カメラをしたのは約3年前。この時(とその前)は鼻から入れるタイプだったため、それほど痛み/苦しさは感じなかった。 http://zauberfloete.at.webry.info/201211/article_10.html 口か... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/02/04 16:48
口の中を噛む原因
先週金曜の夕食中に口の中を噛んでしまい、土曜は休んだものの治らないまま日曜午前中の練習に参加、次の練習に向かう前、昼食中に再び噛んでしまいひどくなってしまった。午後の練習は軽いリードで何とか凌いだがかなり悪化してしまう。そして少し良くなりかけた火曜から口内炎もできてしまい最悪の口内状況となった。 日曜の本番に備え、毎食事時には絶対に口の中を噛まないよう細心の注意を払い続け、うがいも繰り返した結果、今日になってようやく回復の目途が立ってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/03 23:14
2015秋の花粉症
2014年は9月末に花粉症の症状が悪化していたようだし、 http://zauberfloete.at.webry.info/201409/article_15.html 昨年は9月下旬頃から体調が悪化していた。 http://zauberfloete.at.webry.info/201410/article_19.html 今年は特に異常もなく過ごしていたのだが、先週後半、突然ノドの痛みが出てハナも不調になった。ノドの痛みは数日で和らいだがその後咳も出始め、さらに昨日からハナの調子が一... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/19 21:40
MRI検査&頸動脈エコー検査
二週間くらい前、朝起きようとしたところまた激しいめまいが起こり、立ち上がることができなかった(完全に世界が左回りにまわっていた)。とはいえ、昨年起こしためまいよりは軽く、30分ほど休んでいたら何とか起き上がることはできた。 http://zauberfloete.at.webry.info/201407/article_14.html 翌日にはめまいの症状はすっかり治まっていたが、7月頃から後頭部(の中)が熱くなる症状が時々起きていたこともあったため一応脳神経外科を受診しMRI検査などを予約... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2015/09/24 23:34
イネ科花粉症
ハナの具合は依然として(と言うかますます)悪いが、「5月に入っても、くしゃみ、鼻水、鼻詰りなどの症状が出る場合、イネ科花粉症の可能性が高い」という記事が目に入るようになってきた。 イネ科の植物とは、カモガヤ、オオアワガエリ、ハルガヤ、ギョウギシバ、他にもハガハグサ、コヌカグサ、ホソムギ、ヒロハウシノケグサ、イネ(水稲)、麦、アシ、ススキ、シラゲガヤ、コスズメノチャヒキなどと言われている。 その対策だが、あるサイトには下記のように書いてある。 ○原因となる花粉に接触しない カモガヤなどイネ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/05/26 21:33
耳の違和感/顎関節症?
一ヶ月以上前くらいから楽器を吹いた後、左の顎関節に鈍い痛みがあり、同時に左耳の違和感(圧迫感のような)を感じるようになった。痛みはずっと連続している状態ではないものの、耳の方がなかなか治らないので、耳鼻科と口腔外科を受診したのが先月中旬。 まず耳鼻科では、診る限りでは特に異常はないとのこと。念のため聴力検査もしてもらうが2月の時よりは回復しておりホッとする。一応、ビタミンB12、血管拡張/血行促進剤を出してもらった。 そして口腔外科。問診、触診などしてもらい(口は十分に開けることができる)、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/21 22:46
花粉症2015
花粉症もそのシーズンが終わる頃になると症状がひどくなってくるのは例年のこと。今年も例外ではなく、先週末くらいからずっと寝ている時も眼がかゆく、洟水もひどい状態。薬(アレロック5mg)も時々飲んでいるが、身体が慣れていない(?)せいか効果は絶大である反面、副作用(眠気、倦怠感)も半端ではない。夜飲むと朝起きられず、朝飲むと日中ひどい眠気に襲われる・・・。洟水が止まらない状況とどちらが良いかと訊かれれば、眠い方がまだマシということにはなるのだが、以前常用していた時はこんなにひどい眠気はなかったことも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/01 21:59
老化現象
冬も終わったかと思っていたら再び寒気が南下してきて寒い日が続いていたが、ようやく暖かくなりそうになってきた。この冬は今までにはなかった、老化というか歳を感じる肉体的な変化があった。 まず足の冷え。外出している(靴を履いている)時は気にならないのだが、家にいる時に足先が冷たくなるのが日常的になってしまった。ということでこの冬はずっと靴下を重ねてはいていた。 念のため、血圧脈波検査(動脈硬化を客観的に評価する検査で両側足関節と両側上腕の血圧を同時に測る)も受けてみたが、ABI*の値も正常範囲内だ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/15 22:42
人間ドック結果
最近ようやく体調も回復してきて、薬を飲まない日が二週間以上続いている(花粉症も良くはないもののマスクはしているが薬は飲んでいない)。薬は悪いところを治す/あるいは悪くならないような効果はあるのだろうが、その副作用もないとは言えず、飲んでいる薬のせいなのかと思える症状がいくつかあった・・・。いずれにしても薬は飲まないで済めばそれに越したことはない。 さて、2月初旬に受けた人間ドックの結果が下旬には届いていたのだが、ずっと体調が悪い時だったのであまり真剣に見ていなかった。 総合判定としてはほぼ前... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/03/25 21:21
体調不良
熱で寝込み何とか回復した先週末、この春一回目の演奏会をどうにか終えたと思ったら、当日は再びノドの痛み、翌日土曜は咳が止まらなくなり、夜の練習は早退し早く寝たのだが日曜になって状態がますます悪化。関節というか体中が痛くて全く起きられなくなった。夕方熱を測ると37.5℃。 月曜日病院に行きとりあえず点滴をしてもらい検査を受けるがインフルエンザではないとのこと。今回も抗生物質、解熱鎮痛剤、去痰薬、咳止め、気管支拡張剤などを処方してもらう。 ということで、熱は比較的早く下がったものの結局丸三日間も再... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/04 21:43
体調その後
先週、何年ぶりかで熱で寝込み、回復しかけてきた週末に耳抜きをしようとしたところ右耳が塞がった(聴こえない)状態になった。10分後くらいには一応元に戻ったのだが、慌てて耳鼻科に行き診てもらったところ、耳はあまり大したことはないがむしろ鼻の状態がひどく悪いとのことで吸入を受け、薬(抗生物質、チステン/ムコダイン、アクディーム/レフトーゼ、アレロック)を処方してもらいずっと飲み続けている。 耳鼻科ではティンパノメトリーという検査(鼓膜の動きから中耳内の状況、耳管機能を調べる)に加え、聴力検査もしても... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/02/25 21:47
インフルエンザではないらしいが
昨年秋からずっと続いていた咳がやっと何とか治まったのが先月の中旬頃。 http://zauberfloete.at.webry.info/201410/article_19.html やれやれと思っていたら花粉も飛び始め、ハナがヘンになってきた先週後半から今度はノドが痛くなり始めた。土曜の夜の練習は休ませていただいたが、日曜はどうしても休めない練習があったため仕方なく参加したところ急激に悪化。月曜からは熱も出て三日間寝込むこととなった。診断ではインフルエンザではないとのことではあったが苦しい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/02/19 13:11
この一ヶ月間の症状と対応〜咳が止まらない〜
9月下旬頃からずっと体調が思わしくない。熱は全く出ないのだが身体がだるく、最初は花粉症かと思っていたのだがそのうち咳が出始め、だんだんひどくなってきたので内科を受診したのが10月初め。PL、抗生物質、消炎・鎮痛剤、咳止めなどを処方されるが一向に良くならず、翌週再び受診、胸部レントゲンを撮ってもらうが特に肺炎など異常はみられないとのこと。そして痰を出しやすくする薬と漢方(麦門冬湯:痰を切り咳を和らげるという)を10日間服用した。 それでも咳はまったく治まらない上に、今回最初の頃から両腋(特に左)... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2014/10/28 20:58
秋の花粉症
関東近郊でブタクサなどの花粉飛散量を公開しているサイトはない(発見できなかった)ようだが、9月中旬以降、ブタクサ・ヨモギ花粉の飛散が本格的になってきているようだ。 私はこれまで何回かアレルギー検査をしてもらったが、そのいずれも測定値はスギが突出して高く(6〜13UA/ml)、次いでブタクサ(0.4〜0.6)、あとはヒノキはじめ基準値(0.35)以下という結果だった。 さて、この秋の私の花粉症、9月上旬に数回かゆみはあったものの、このところはずっと治まっていたのだが、一昨日夕方になって急にひど... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/09/26 00:05
歯の定期検診
半年毎の歯の定期検診を受けた。歯周病のチェック、クリーニング、ポリッシングというプロセスで、いつもはクリーニングの後に歯石除去というステップが入るのだが、今回はなかったので歯科衛生士さんに訊いてみたところ、「ほとんど付いておらず、クリーニングの段階で除去できました」、とのこと。本当であれば(?)喜ばしいことではあるが、今回は全般的に各ステップがいやに簡素化されていたような印象も受けた。 前回の検診時には下前歯ウラ、上左右奥歯ウラなどに歯石付着を指摘されたため、ポイントブラシ http://p... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/15 22:57
めまい
二週間前のお昼過ぎ、突然ひどいめまいが起こり、その日は夕方まで寝ていたが症状は治まらず夕食もまったく食べられなかった。それまでにも、時々頭がふらふらしたり、頭が重いということはあったのだが、その時はいわゆる完全な(?)めまい。世界がぐるぐる回り、つかまらないと歩けないし、横になっても回っているという私にとって初めての経験だった。吐き気というか気分も悪く、まったく食べられないという状態(なぜか併せて腹痛も起きた)。 翌日、ひどいめまいは治まってはいたがとりあえず病院に行き、まず脳神経外科で診察を... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/17 20:46
花粉症2014〜その2〜
相変わらずハナの調子が悪い。薬も一日おきくらいに飲んでいるが、副作用も強いのでできれば止めたいと思っている。 http://zauberfloete.at.webry.info/201405/article_11.html YAHOO花粉飛散状況5/12によれば、 http://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/kafun/13/ スギ花粉は終息しました。ヒノキ花粉はゴールデンウィーク期間中もやや多めに飛んだ所がありますが、現在はほぼ終息したとみられます。都内... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/12 23:35
花粉症2014
今年のシーズン中は、症状はそれほどひどくはなかったのだが、暖かくなってから少しずつひどくなり始め、4月中旬日本を離れている時もまったく回復せず、4月下旬からさらにひどくなってきた。今年の特徴は眼もひどくかゆいこと。これまで我慢(?)していたのだがさすがに我慢できず、今日一年ぶりで薬(アレロック)を服用したところさすがに効果絶大、ピタリと症状は治まった。とはいえ、副作用といわれる眠気に加え、頭重感、だるさ、集中力低下、口の渇きなども発生している。まあ、くしゃみ/洟水が止まらなくなるよりは良しとすべ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/05/07 21:57
メンソレータム
リップケア用品は必需品であり、以前は、 ○資生堂メン/リップトリートメント ○クラランス/メンリップガード ○4VOO/リップ マキシマイジングセラム などを使っていたこともあったが、現在は、 ○クリニーク フォーメン/リップバーム ○ラボ シリーズ インスタント モイスチャー リップバーム それにイタリアで買ったLepoというメーカー(?)のもの http://www.econsumi.net/cart/index.php?route=product/product&produ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/10 22:06
人間ドック受診結果
先月受けた人間ドックの結果がやっと届いた。再検査/精密検査が必要な所見もなく、その意味ではまあまあ健康と言えるのだろう。今回の異常所見判定は下記の通りで、ほとんど昨年と変わらなかった。 ○胃X線検査:胃ポリープ →定期検査が必要 ○生化学検査:Ch-E高値 →軽度異常を認めるので日常生活に注意して経過観察 ○生化学検査:脂質異常症 →軽度異常を認めるので日常生活に注意して経過観察 ○腫瘍マーカー検査:AFP高値 →定期検査が必要 まず、ショックだったのは身長が0.3cm減少したこと。と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/14 23:58
病院で気になったこと
今回、ひょうそうの治療のため、小児科が隣にある病院に何日か通ってみて気になったこと(いつもは小児科の近くには行かないため気が付かなかった)。 待合室や薬局付近で、赤ちゃんを(ひも/ベルトなどで)抱っこしているお母さん(一人ではない)がスマートフォンを操作している。それもちょうど赤ちゃんの頭のすぐ近く/真上で・・・。 スマートフォンのマニュアルには身体から数センチ離して使用するように書かれている。 http://rocketnews24.com/2010/10/12/iphone%E3%81... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/08 18:58
演奏会本番前日
指は相変わらず腫れてはいるが昨日よりひどくはなっていない・・・。演奏会前、今日が最後ということでオケの練習に参加した。久しぶりに右手人差し指を使ったせいもありやや集中力に欠けてはいたが、明日は何とかなりそうな感じではある。とりあえず上手くゆくことを願う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/05 23:49
ひょうそう〜その4〜
朝起きても相変わらず指は腫れているが、ほとんど痛みはない。とはいえ感覚もあまりなく、深く曲げることができない・・・。今日も午前中病院へ。もう一回切られるのではないかと覚悟して行ったのだが、腫れてはいるがもう少し様子を見ましょうということになる。しかし、もう明後日が演奏会本番となってしまった。明日の練習は参加できる(演奏できる)だろうか・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/04 19:11
ひょうそう〜その3〜
発症後3日目、痛みはそれほどではなくなったがやはり時々ズキズキする。午前中病院に行き診てもらうが、抗生物質、痛みどめ他の薬を4日分処方され、明日も来て下さいと言われる。 切開排膿してしまえば簡単に治ると私は思っていたのだが、罹った人のブログなどを読むと、完全に膿を出し切っていないと再発することもあるらしい。私の場合、あまりひどくならないうちに処置してもらったので楽観視していたのだが、夜、カットバンを貼り直そうと指を見てびっくり。右手人差し指の第一関節から先が、左手人差し指より一回り大きく(右手... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/03 23:07
ひょうそう〜その2〜
薬のおかげか今日はだいぶ痛みは和らいできたのだが、とはいえまだ時々ズキズキ痛むといった状態。夕方再び病院へ行く。先生は「だいぶ腫れはひいたようが、膿がたまっているので切りましょう」とのこと。とりあえず横になってくださいと言われベッドへ。先生は「麻酔の注射と同じくらいの痛さだから」と言ったかと思うといきなり私の指を押さえつけ切開、その後も絞り出す感じで押されたため、注射の100倍くらい痛かった・・・。 少しして出血は止まるが包帯でグルグル巻きにされた指を見て、演奏会の前の日でなくて本当に良かった... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/02 20:37
ひょうそう
ひょうそう:化膿性爪囲炎(かのうせいそういえん)とも呼ばれ、手指あるいは足趾(足の指)の小さな傷や、手あれのひどい人の手指に、黄色ブドウ球菌や化膿連鎖球菌などが感染しておこる病気、とのこと。 その名前だけは知っていたが、まさか自分が罹るとは思わなかった。 先週後半くらいから、右手人差し指のささくれを切除したあとが多少痛んでいたのだが、今朝になって急に痛みがひどくなってきた。ズキズキと脈打つ痛みで、だんだん爪の周りも腫れてきてペンを持っても痛くなってきたため午後病院に行った。先生は指を一瞥する... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/01 20:20
デンタル・マウスピース新調
ずっと使っていたデンタル・マウスピースが壊れたため、修理しつつ使用していたのだが、そのうち面倒になり、しばらくの間何も嵌めずに寝ていたのだが、久しぶりに新調した。 http://zauberfloete.at.webry.info/201002/article_2.html http://zauberfloete.at.webry.info/201008/article_10.html 今回は、ハード・タイプではなくソフト・タイプ。厚みはかなり薄く柔らかいので嵌めた時の違和感は少なくほとん... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/08/27 22:40
聴力低下
先日、耳鼻科で聴力検査を受けた。眼の方(老眼?)は最近、何となく見えにくくなることが少なくなく、その機能低下は感じていたが、聴力はそれほど自覚症状がなかったのだが、一応異常なしとの結果ではあったものの、前回の結果と比べてみると明らかに数値は悪くなっていることがわかる。 前回の結果は下記の通り。 http://zauberfloete.at.webry.info/200901/article_22.html なお、2005年の検査結果も出てきたのでそれも併せて比較してみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/08/01 23:04
花粉症(アレルギー性鼻炎?)
ヒノキの花粉はまだ飛んでいるようだが、一般的にスギとヒノキの花粉は、構造がとてもよく似ており、スギ花粉に対してアレルギー反応を起こす人は、ヒノキ花粉にも同様の反応が出てしまうことが多いと言われている。 過去、何回かアレルギー検査をしてもらったが、そのいずれも測定値はスギが突出して高く(6〜13UA/ml)、次いでブタクサ(0.4〜0.6)、あとはヒノキはじめ基準値(0.35)以下という結果だった。ということで、私はヒノキの花粉は大丈夫のハズなのだが、調子は悪い・・・。 先の旅行では、携帯加湿... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/04/27 13:29
脳の衰え(記憶力低下/注意力散漫)
最近、脳の衰え/機能低下が原因と思われる出来事が続いているため、気をつけたいと思っている。もちろん記憶力低下に関しては気をつけようがないが・・・。 ●思い出せない予約本 予約していた本の用意ができたという連絡が図書館からあったので受け取りに行ったのだが、カウンターで本を見てもその書名/著者名は初めて見るもので、予約した記憶がない。一応借りてきて読み終わっても遂に思い出せなかった。まあ、そこそこ面白かったから良かったとは思うが・・・。 私の場合、新聞/雑誌の書評欄またはテレビ(「宮崎美子のす... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/04/03 23:25
花粉症2013
今年の花粉症の症状は、昨年に比べるとかなりひどい。洟水は止まらないし眼のかゆみもずっと続いている。急にひどくなったのは3/8(金)頃からだったが、データを見るとやはりそのあたりから急激に花粉飛散量が増大していることがわかる。 http://kafun.taiki.go.jp/GraphSeason.aspx?MstCode=51300200&AreaCode=03 外出時は必ずマスクをするし眼薬もつけてはいるが、このところ薬(アレロック)は飲んでいない。 ここ数年、花粉症のひどい症状はあま... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/04/01 21:09
人間ドック受診結果
昨年秋頃から胸の痛みがあり、経鼻内視鏡検査を受けたのが11月。 http://zauberfloete.at.webry.info/201211/article_10.html 結局、逆流性食道炎でもなく、また胃にも特に異常はみられないという所見ではあったが、胸の痛みは継続し、さらに11月下旬から咳が止まらなくなるという事態になった。さすがに人間ドックまでは待てず、胸のレントゲンを撮ったのが12月下旬。その時も特に異常なしとのことだった。 そして、先々週にやっと人間ドック(昨年から肺のCT... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/28 23:31
テオドール(気管支拡張薬)の副作用
この数週間、断続的に喉が不調で最近は咳が止まらなくなってきたため、先週の金曜に病院(2回目)に行き、薬を変えてもらって飲み始めたところだった。昨日の朝起きた時、何となく貧血気味で冷や汗が出て気持ちが悪くなり、何も食べられない状態だった。そして日中には何回も動悸(ドキドキ感)/頻脈が起き、何かおかしいと思い始めた・・・。 朝のような症状は、私も以前は二日酔いだと思っていたのだが、実はロキソニンやクラリチン(レディタブ錠)を飲んだ後に出た症状であるということが後日わかったこともあり、もしかして薬の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/11 19:07
経鼻内視鏡検査〜その2〜
先月初め頃からまた断続的に胸の痛みが始まり、水を飲んでも治らないためしばらく様子を見ていたのだが、とりあえず胃カメラで検査してもらうことにした。前回比較的ラクだったため、今回も鼻からの胃カメラを選択する。 http://zauberfloete.at.webry.info/200806/article_5.html まず、まず胃の中をきれいにする(?)水のようなまずい液体を50mlくらい飲んでから、鼻の奥を拡げるという薬をスプレーで鼻の中へ噴射。少しして同じ装置で今度は麻酔。今回は旅行中に喉... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/11/17 11:08
造影CT検査
先月末くらいから左脇腹に痛みがあり、なかなか治らなかったので、とりあえず連休明けに内科を受診した。これまで、ストレスなどを感じた時に胃ではなく左脇腹(腸?)が痛むことはあったのだが、今回はそれよりやや上部(左一番下の肋骨前面のすぐ裏あたり)で、痛みが継続するのでやや心配になったこともある。 その場で超音波で診てもらい、一応何もなさそうではあるが念のため上腹部‐骨盤部造影CT検査を受けることになった。 以前、負荷心筋血流シンチグラフィ検査は受けたことはあるが、造影CT検査というのは初めて。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/05/18 23:47
人間ドック検査結果
昨年の大震災以降、腰痛や左膝の痛みや、逆流性食道炎的な症状が時々出ることはあったものの、特に病院にかかることなく無事に(?)過ごしてきた。 しかし、今年のお正月(1/3)から突然、めまいと言うか、貧血のような頭がふらふらする状態が続いたため、脳神経外科を受診したのが先月14日のこと。CTも撮ってもらうが特に異常なし(その時の血圧は私にしては異常に高い148/83だった)と言われ、とりあえずめまい止めの薬だけは飲んでいた。 そんな状況の中、その翌週受診した人間ドックの検査結果が届いた。めまいの... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/02/07 22:48
パソコン一時帰宅
修理に出しているメーカーから連絡があった。 基盤の取り換えが必要とのことで、何と、部品調達まで四週間、さらにハードディスクにも不具合があるため初期化が必要とのこと。 今回のトラブルは、ACコンセント通電中に画面が暗くなり映らなくなるというもので、バッテリー駆動時は正常に作動する。一ヶ月近くもパソコンがないというのは困るし、とりあえずバッテリーを使えばせいぜい20分くらいずつは動かせるので、とりあえず一旦返してもらうことにした。もちろん、このままずっと動き続ける保障もないが・・。 データのバ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/13 13:50
花粉症2011
今年の春は例年になく、ひどい花粉症の症状はあまり出なかった。 もちろん、マスクはして薬も定期的に飲んではいたが、5月の連休くらいを最後に、くしゃみが止まらなくなるということもなくなり、マスクもあまりしなくなった。とはいえ、今年は原発事故の関係もあり、風の強い日とか風向きによってはマスクをすることもある・・。 今でも、明け方くしゃみが出ることもなくはないが、6月になってもひどい症状だった年もあるので、今年は比較的軽い方だったと言えるとは思う。 http://zauberfloete.at.w... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/25 23:50
人間ドック受診結果
二週間前に受診した人間ドックの結果が届いた。 http://zauberfloete.at.webry.info/201101/article_6.html 昨年は受診後結果が届くまで約一ヶ月かかっていたのだが、今回はずいぶん早かった。 どこか悪いところがあったため早く通知が届いたのかと思ったが、診断は要経過観察が二項目、日常生活注意が二項目とほとんどいつも(?)と同じ結果で、最も心配していたPSA(Prostate Specific Antigen:前立腺特異抗原)検査値も1.220ng... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/01 23:24
人間ドック受診
人間ドックを受診した。 血液検査などの結果は後日となるが、とりあえず胃の検査、胸のレントゲン、肝臓他の超音波検査等では異常なしとのことでホッとする。とはいえ、(以前と同じく)胃にはいくつかのポリープ、肝臓や腎臓には石灰化も見られるとの診断。 それにしても、血圧・心電図は正常だったものの、体重・腹囲はさらに減少、視力は下げ止まりという状況・・。また、PSAは標準パックに入っていたが、それ以外の腫瘍マーカーは今回もオプションとして申し込んだ。結果はどうなることだろうか。 また、今回の身長測定時... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/01/14 21:28
健康診断結果
昨年末から今年の3月頃まで続いていたひどいカゼ(?)も春先にはやっと完治したものの、その後、腰痛、花粉症、右手のかぶれ、他にも前立腺肥大の疑い、ストレス性胃腸炎などもあり、現在でも薬を飲んでおり、また左耳のわずかな異常も最近再び感じるようになってきている・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/29 22:51
ハウスダスト
来年春の演奏会の曲が決定したのに伴い、楽譜係の方から、とりあえずパート譜は借りてきたがスコアが付いていないので、既存のスコアとの確認をして欲しいとう要請があった。そのため、インターネット上のスコアをプリントアウトし、休日と平日の夜を何日か使ってスコアとパート譜の付き合わせ/確認作業を行った。 貸出用のパート譜は、何十年も使われていなかったかのような見るからに年代物で、古本のような独特なにおい(?)のするもの。そして作業を始めて1〜2時間、急に洟水が出始めた。薬が切れた訳でもないし最初は特に気に... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/08/19 21:38
デンタルマウスピース作り直し
今年になって作り直してもらったばかりのデンタルマウスピース http://zauberfloete.at.webry.info/201002/article_2.html を壊した(?)のは、先月の湿布剤によるかぶれの時。 http://zauberfloete.at.webry.info/201007/article_3.html あまりの痒さに、いつデンタルマウスピースを外したかも覚えておらず、朝、身体の下で二つに折れているのを発見した。普通だと、夜中に無意識に外しても必ず枕元に置い... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/08/12 20:49
湿布剤によるかぶれ
一ヶ月以上前に、バスに乗っていて急発進した時に吊革につかまり損ねて右手の手首と肘の間の腱を痛め、それ以来不調が続いていた。1〜2週間前から痛みがやや激しくなってきたので、最初は右腕の内側、その後外側にずっと湿布剤を貼っていたのだが演奏会が終わりホッとした翌日、朝起きたら腕の表裏(?)に蕁麻疹のような症状。 その後だんだん赤みが広がり、痒みもひどくなったため皮膚科に行ったのが火曜日。その時点ではもう右腕は真っ赤でパンパンに膨れ上がり、痒くて痒くて我慢できない状態になっていた。 とりあえずサトウ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/07/09 22:46
花粉症
今年はほとんど症状も出ず、薬も一日おきになり、マスクもそろそろやめようかと思っていた矢先、昨晩から急にハナの具合が悪くなってきた。 右の上部の特定の箇所がムズムズし、くしゃみは止まらないし(水のような)洟も止まらないという状況・・。何とか眠ることはできたものの、朝起きたら全く不調で、あわてて薬(アレロック)を飲むが効果はまったくなし。通勤途上だけで持っていた大半のティッシュペーパーを使ってしまった。 会社に着いてからもなるべく下を向かないようにしていたのだが、治まる気配もなく結局夕方まで一日... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/27 23:28
腰痛2010
土曜日朝起きる時、腰痛対策の鉄則である「仰向けで寝ることと、その体勢で起き上がってはいけない」ということをうっかり忘れ、垂直に(?)起き上がってしまったところ右腰に衝撃が走った。 着替えて食事を済ますが、痛みが激しく再び着替えて布団に入り横になる。寝ていれば痛みを感じなかったのでそれほどでもないと思ったが、トイレに起きた時はこれはもうダメかと思い、その場で土日の練習予定他をすべてキャンセルした。関係者の方々にはご迷惑をおかけしてしまい申し訳ないと思いつつ・・。 熱がある訳でもないし、苦しい訳... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/22 21:53
人間ドックの結果
1/21に受診した人間ドックの結果が届いた。 http://zauberfloete.at.webry.info/201001/article_18.html ・要経過観察:胃体中部後壁多発性ポリープ ・要経過観察:AFP高値(13.5ng/ml) ・日常生活注意:両眼視力低下(右0.6/左0.5) ・メタボリックシンドローム:該当せず/動脈硬化のもととなる五大危険因子ゼロ という結果。 AFP(α-フェトプロテイン)とは、胎児の血清中にみられるタンパクの一種で、出生後は消失するが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/19 22:12
デンタルマウスピース
5年以上前から、就寝時に上の歯にはめるマウスピース(歯軋り防止用)を常用している。 会社の歯科で歯型を取り製作してもらったもので、一個目は3年以上使ったが、奥歯のところに穴があいてしまったため、作り直してもらったのが約2年前。先日、朝起きる時に外そうとしたら真っ二つに折れてしまった。 とりあえず瞬間接着剤で元の形につなぎ合わせた。接着面がかなり薄いのでおそらく一回の着脱で壊れるのではないかという予想を覆し、一週間以上も使い続けることができた。瞬間接着材というのはさすがに強力であることを再認識... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 0

2010/02/03 22:10
人間ドック受診
人間ドックを受診した。血液検査結果は後日となるが、その他の結果は最後の診察の時に説明があった。 血圧変わらず(正常)、左視力やや低下、聴力正常、尿検査&便潜血反応マイナス、心電図異常なし、腹部超音波異常なし(肝内石灰化あり)、胃部X線異常なし(小ポリープ数個あり)、胸部レントゲンは12月に受診し11月には肺CTも受診していたため今回は受診しなかった。 驚いたのは体重と腹囲。昨年1月および9月の検診でも63kg台(4年前は67kg!)だったのが何と61kg台に、腹囲も昨年80cmだったのが77... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/01/21 22:29
病状その後
もう一ヶ月近くになるが、体調はまだ完全に回復しない。 11月末、喉の痛みから始まったカゼ(?)は12月上旬にはほぼ治まったものの咳だけが続いている。 http://zauberfloete.at.webry.info/200912/article_1.html 耳鼻科でもらった薬を飲みきったあと、少し様子をみていたのだが、やはり咳が続くので会社の診療所で咳止めと抗炎症薬をもらってしばらく飲んでいた。それでも良くならないので、再び耳鼻科を受診したのが先週の月曜日。耳鼻科の先生から内科を受診し... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/12/28 23:57
カゼ&CT検査
先週木曜の午後からノドが痛くなり、金曜に会社の診療所で薬をもらって飲み始めたのだが良くならない。熱は上がらないのだが、声も出なくなりノドの痛みに加え咳が止まらなくなった。土日ゆっくりしていたが悪化するばかり。月曜に耳鼻科を受診し、抗生物質、痰をきる薬、咳止めなど大量の薬をもらい飲み始めた。それでも月曜の夜中は咳が止まらずほとんど眠れなかった。相変わらず熱は平熱が続き普通に食べられるのだが、喉は相変わらず、鼻に加え耳も調子が悪い。それでも徐々に快方に向かいつつあるような感じで夜も眠れるようにはなっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/12/02 18:17
マスクの効用
例年だと12月から翌年4月中くらいまでがマスクの着用(通勤時のみ)期間なのだが、今年は新型インフルエンザの流行のため、会社内でも(感染者発生時の)マスク着用が義務付けられており、もう先月始めからマスクが手放せなくなっている。 マスクは、装着することによりウィルスなどの異物を吸入しないようにすることがその一つの目的であり、ウィルス以外の花粉はもちろん、空気中に飛散している不純物(朝の日光の加減でものすごい量の塵が舞っているのが見えることがあるが、普段もたくさん飛んでしいるのだろう)をカットできる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/20 22:26
耳鼻科再受診
先週の火曜、朝起きて鏡を見ると左耳の下のリンパ腺が腫れており、その後一週間経っても腫れがひかないため、また、土曜日に練習後、左耳周辺に違和感を感じたため、今週の月曜に耳鼻科を受診した。耳自体には異常はなかったが耳下の腫れもあるため要精密検査ということで、今日、紹介してもらった病院で超音波検査を受けた。 結果は、リンパ節の腫れはあるものの特に癌とか腫瘍などは発見されず、とりあえずしばらく様子を見ることになった。特に歯の疾患がある訳でもなく原因は不明だが、腫れは一箇所のみで表面に近いところにできて... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/19 22:04
歯のクリーニング
歯のクリーニングを半年ぶりに受けた。すべての歯が素晴らしくピカピカになり、ひじょうに気持ちが良いし大変嬉しい。 歯周病のチェック、洗浄(ジェットクリーニング)、ポリッシング、フッ素塗布というステップだが、今回は汚れが激しく正味45分もかけていただいた。汚れの原因は(わかってはいたが)うがい薬。うがいした後、すぐブラッシングしないと歯のタテ皺(?)の間に色素がこびりついてしまうらしい。 うがい薬の常用はノドの本来の殺菌力を弱める意味で避けた方が良いことも知っているが、最近のノドの不調でどうして... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/10/21 21:22
耳鼻科再受診
8月初旬に耳鼻科を受診したものの、http://zauberfloete.at.webry.info/200908/article_4.html その後もノドの不調は続き、最近は時に声も嗄れたりもするので念のため、(会社の診療所で紹介してもらった別の)耳鼻科を受診した。 状況をお話して、とりあえずマイクロスコープで診てもらう。今回の女性の先生は、鼻への挿入の仕方がひじょうに慎重、丁寧だったため、あまり痛みを感じなかった。管の先や周りが鼻や喉の内部に直接触れることが少なければあまり苦しくないと... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/10/09 23:20
健康診断結果
9月上旬に受診した健康診断の結果が届いた。 「総コレステロール値が軽度異常→再検査」とのこと。他の項目は特に問題なし(A評価)。 体重は昨年同時期に比べ1.5kg減少、それに伴いBMI値も21.5となった。血圧、肝機能系の数字等も正常範囲。 コレステロール値は下記の通り。 ○総コレステロール値:236mg/dl(昨年に比べ-3mg/dl) (標準範囲:150〜219mg/dl) ○HDL(善玉)コレステロール値:80mg/dl(昨年に比べ-3mg/dl) (標準範囲:40〜86mg/d... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/10/02 22:26
新型インフルエンザ、地震
会社の同じ部門(席もすぐ近く)の人が先週末、新型インフルエンザに感染し、その後も少しずつ社内の患者も増えつつあるらしい。オフィスではマスク着用が義務付けられ、朝検温して37℃以上あったら出社禁止、という状況になっている。 個人的には、7月以来ノドの不調が完治しないことに加え、新型インフルエンザの流行ということでとりあえず、28日(金)と30日(日)の二つの演奏会をいかに無事に乗り切るかということが最大の関心事というか目標となっている。うがい、手洗いの励行はもちろん、人ごみには出ず、早めに寝て睡... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/08/26 22:37
ノドの不調
最近はさすがにマスクはしていないが花粉症も何とか収まっており、薬も毎日は飲んでいない。薬が切れてくると(?)手のひらなどが痒くなる(だいたいほぼ2〜3日の周期)のでそうなった時点で薬を飲むようにしている。逆流性食道炎の方も小康状態で胸の痛みもほとんどなくなっている。左耳の違和感は相変わらず多少はあるが、ひどくもならないので最近はあきらめている状態・・・。 さて、先月初め頃から熱は出ないもののノドの調子が良くなく、痛い訳ではないのだが何となくノドの周りが塞がったような感じで、会社の診療所で薬をも... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/08/04 22:41
4月の受診科
季節の変わり目の気候変化に身体がついていけないのか、またそれに起因する自律神経失調症なのか、ストレスによる不調なのか、あるいは老化/更年期(今さら?)のせいなのか、このところずっと体調がすぐれない・・。 昨日、今日は今シーズンで最もハナの具合が悪かったし、2月以来、頭がボーっとしたり貧血のような感じの症状、めまいも時々起きるようになった。一方、(逆流性食道炎による?)胸の痛みは最近ほとんどなくなったものの、気持ち悪さ、食欲不振なども断続的に起こり胃腸の調子も万全とは言えない。 1月に受診した... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/30 22:01
花粉症など最近の体調
気がつけば(?)もう4月。 2月末の演奏会(http://zauberfloete.at.webry.info/200902/article_19.html)までは長い毎日だったが、終了後はあっという間に一ヶ月以上が経ってしまった。 たまっていたストレス(?)もさすがに解消されたが、演奏会終了後、約一週間くらいは症状がなかなか改善されず、ストレス自体がなくなっても身体(と脳)は劇的には回復しないことを実感した(歳のせいなのか・・)。 その後も、今年の花粉の飛散量はかなりのもののようで、薬を... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/01 22:41
健康診断結果
花粉が飛び始めたせいか、今週の始めから目のかゆみが出るようになったので、早速目薬をもらってきた。薬(アレロック)は今月から毎日飲んでいるので、今のところそれほどハナの調子は悪くない・・。 1月に受診した健康診断(人間ドック)の結果がやっと届いた。胃と肺のレントゲン、超音波検査の結果などは当日一通り聞いていたのでそれほど心配してはいなかったが、総合的には要経過観察となった。 ○胃体部大弯ポリープ:要経過観察 ○左眼視力低下:日常生活注意(メガネ調整) 視力(左):0.5 ○脂質異常症(悪玉... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/20 21:11
聴力検査
左耳の不調以来、耳鼻科を定期的に受診することにしている。 http://zauberfloete.at.webry.info/200709/article_7.html 相変わらず、左耳の違和感はわずかに残っているのだが、今日の診察でも所見上は異常なしとのことだった。症状はあるのに異常なしと言われてはどうすることもできないが、とりあえず、先日の人間ドックでもやや左耳の聴力に不安があったので今回きちんと検査してもらった。 一般的に聴力検査という場合は、標準純音(正弦波)聴力検査をさす。ヘッド... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2009/01/27 21:43
人間ドック
年一回の人間ドック(昨年までは生活習慣病予防検診と言われていたが)を受診した。 身長、体重、血圧、血液/尿検査、視力、聴力、眼圧、心電図、腹部エコー、腹囲測定、胸部レントゲン、胃レントゲン、診察、と一応のフルメニューで、今回も腫瘍マーカーのオプションをつけた。 結果としては、体重・体脂肪微減、血圧正常、視力変わらず、肝臓・腎臓内一部石灰化、胃底ポリープも前回と同様。その他は特に異常は認められないという診断(血液検査結果は後日)。個人的には左耳の聴力がやや低下(以前から右よりは悪い)した感じも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/22 22:30
最近の体調
昨年の10月頃は結構治まっていた胸の痛み、その後は一進一退を繰り返している。 http://zauberfloete.at.webry.info/200810/article_1.html 8月に、診療所の先生に紹介してもらった表参道にある漢方のクリニックを予約したのだが、恐ろしく混んでいるところでやっと順番がまわって来たのが11月初旬。 とりあえずの症状を説明したところ、六君子湯、四逆散という薬が出て、約3週間それを飲み続けるがその間にもかなり胸の痛みが断続的に起き、あまり芳しくないので... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/06 21:49
健康状況
先月受診した健康診断の結果が届いた。 総コレステロール値が軽度異常(239mg/dl)、LDLコレステロール値軽度異常(144mg/dl)ということで要再検査となった以外は、体重変わらず(BMI:22.0)、血圧正常、X線/心電図:異常なし、という結果。昨年のみ異常に高かった(とはいっても正常範囲内)肝機能系の数値(GOT,GPT,γ-GTP,ALP等)も以前の水準に戻り落ち着いている。ということで、所見上はそれほど心配ないのだが、相変わらず快調ではないことに変わりはない。 8月下旬からすっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/01 23:01
病状その後
胃カメラによる検査をして、(軽度の)逆流性食道炎と診断されてから約2ヶ月になる。 http://zauberfloete.at.webry.info/200806/article_5.html その間、タケプロンと(一時期)ガスモチンを飲み続けたのだが、徐々に回復しているとはいえ画期的には良くならず、病院の先生や会社の診療所の消化器系の先生からも心療内科の受診を勧められた。 私自身、心療内科など思いもよらなかったのだが、そこまで言われてはと思い、とりあえずカウンセリングを受け、心療内科の先... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/08/06 21:20
経鼻内視鏡検査
4月初め頃から時々胸の痛み(というか違和感というか気持ち悪さ)があり、特に一回は2年前にあった心臓の痛みと似ていたので、しばらく様子をみていたのだが連休明けに循環器系内科を受診した。 心臓の超音波検査と負荷心電図などの検査を受けたが、私の場合、もともと一部異常があるらしく、その部分は2年前の検査時 http://zauberfloete.at.webry.info/200605/article_16.html と変わっておらず、また特に悪くなっている訳ではないとの診断。 この先の精密検査... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 2

2008/06/10 20:35
花粉症2008〜その2:今が最悪〜
シーズン中の今年の花粉症は例年になく軽かった。 http://zauberfloete.at.webry.info/200803/article_10.html が、4月中旬頃から一気に悪化し、ヒノキの花粉も終わったと思われる今頃になって、最悪な状況になってきた・・。もちろん薬(アレロック)は飲み続けているのだが、朝はくしゃみで目が覚めるし、日中も鼻水が止まらない。 先週から、夜のアレロックを、懐かしい(?)ポララミンに代えてもらったのだが、ほとんど症状は変わらず苦しんでいる(口の中が乾く... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/17 11:50
歯科健診
午後一時前後の会社の洗面所は、歯を磨く人であふれている。私も一応歯ブラシは置いてあるものの、普段は昼食後、口の中のうがいだけで済ませている。磨いた方が磨かないよりは良いのだろうが、そこまでしなくても特に支障はないと思っているからで、もちろん、朝食後は普通に、寝る前は歯間ブラシ他を使ってかなりていねいに(よほど酔っている時は別として)磨いている。 http://zauberfloete.at.webry.info/200604/article_7.html うがい薬を使ったうがいをあまりしすぎ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/11 23:51
花粉症2008
花粉もだいぶ飛んでいるようで今週あたりがピークなのだろうか。私はもう20年以上前からアレルギー性鼻炎(花粉症)なのだが、今年ほど症状が軽いのは初めて。 http://zauberfloete.at.webry.info/200601/article_10.html 例年、連休明けには完治するのだが、去年は海外に行っても、夏を過ぎても、まったく回復せず、ずっと薬を飲み続けてきた。 http://zauberfloete.at.webry.info/200706/article_5.html ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2008/03/12 21:22
前立腺肥大
1月に受診した生活習慣病予防健診の結果がやっと戻ってきた。内容は、 ○前立腺肥大疑い→要精密検査 ○胃体中部前壁ポリープ→要経過観察 ○高脂血症(悪玉コレステロール高値)→日常生活注意 他にも肝内石灰化、左腎石灰化(腎結石のように動くことはないらしい)、視力低下、などというもの。BMI値は少し戻って22.2となった。 ということで、早速、精密検査を受診した。泌尿器科というところに初めてかかるが、まず、私がこれまで受診してきた健診のパックの中に、(私も気にしたことはなかったのだが)PSA... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/03/03 23:33
定期健康診断
秋の健康診断を受診した。 体重減少、身長増大、視力回復、血圧正常、腹囲基準内と、とりあえずは良いことづくめの結果ではあったが、血液検査、心電図、レントゲン等の結果が出ないと最終的には何とも言えない。 ○体重(-1.5kg!):この1〜2年、オーバー傾向が続いていたがやっと減少に転じてきた。特に運動をしている訳でもないのだが・・。 ○身長:前回は171.6cm、今回は172.0cm、まあ、これは測定誤差範囲かと思う。 ○視力:今まではだいたい両眼とも0.4〜0.5くらいだったが今回は両眼と... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/09/12 21:35
6月になっても花粉症
今年の花粉症、シーズン中(?)はそれほどひどくはなかったものの、未だにまったく回復しない。例年だと連休明けには完治するのだが。 https://bblog.sso.biglobe.ne.jp/ap/tool/newscaredisplay.do 4月になって薬を止めたり、最近マスクをしなくなったせいなのかも知れないが、この週末は最悪の調子だった。朝もハナの具合が悪くて早くから目が覚めるし、昼間もくしゃみが出始めると止まらなくなる。ハナをかまない方が良いのだがそういう訳にもいかず、ハナの中の粘... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2007/06/06 21:16
花粉症
花粉が飛び始めた。 今日の東京(千代田区)の花粉飛散量は「やや多い」。明日はもっと多くなるらしい。ちなみに品川区のデータで見ると24日(土)の量が異常に多くなっている。 私は、もう25年前からアレルギー性鼻炎という病名で長く付き合って(?)おり、春先は特に症状がひどいが、一年を通じてずっと継続的に症状は出ている。一応、検査結果ではスギ(春)とブタクサ(9月〜秋)だけが反応しているのだが・・。 これまで何年間かは(春先に限らず)薬を飲み続けていた時期もあったが、脳神経系疾患が出て以来、常用す... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/02/26 22:23
健康診断結果
先日受診した生活習慣病予防健診の結果が届いた。 ○胃体部大弯多発性ポリープ→要経過観察 ○肥満度:内臓脂肪蓄積の可能性→日常生活注意 ○左眼視力低下→日常生活注意 ○高脂血症(総コレステロール/LDLコレステロール高値)→日常生活注意 それ以外は肝内石灰化というのを除き特に異常なしでとりあえずホッとする。 ちなみに、尿酸は5.3mg/dlとまあ正常、中性脂肪が年々上昇傾向(とはいえ今回70mg/dl)にあるのは少し気がかりだが・・。 コレステロール値は、肉・脂類、お酒を控え、海草・... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/02/17 13:14
生活習慣病予防健診
年一回の生活習慣病予防検診を受診した。 血液検査、胸部レントゲン、心電図などの検診は9月にも受けているが、胃の検診、腹部超音波などは一年ぶりになる。 とりあえず、血圧は正常、体重は昨年よりやや減るが依然として多め、視力は相変わらずといった感じ・・。今回のクリニックでは、最後に胃のレントゲン写真、超音波検査結果を参照しつつ解説をしてくれた。それによれば胃に小さめのポリープがいくつか見られるが、とりあえず様子見。超音波検査では異常がみられなかったとのことでホッとする。 昨年は、年の初めからずっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 0

2007/01/19 22:17
歯科健診
半年ぶりに歯科健診を受けた。 会社では歯の誕生月健診と称して、年一回健診が受けられるのだが、私はさらに半年に一回受けている。私の場合虫歯はないので、歯グキの状態(歯周病)のチェックと、歯石除去、クリーニング、フッ素塗布などをしてもらう。 http://zauberfloete.at.webry.info/200604/article_7.html 今回はさほど汚れもなかったが、やはりきちんと洗浄してもらうとピカピカになり嬉しい。特に今まで気にしていた親不知の状況が(毎日歯間ブラシを使ってい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2006/10/27 22:37
突発性難聴?
昨日のお昼前に突然、キーンという音がしたかと思うと、続いて右の耳(だけ)に膜がかかったような症状(エレベータなどに乗った時に鼓膜が圧迫されるような症状のもっと強い・・)が出て、聞こえが悪くなった。同時に低い音の耳鳴りが起き、耳抜きをしても全くダメ。オフィスにある気圧計をみると980hPa(ちなみに家の気圧計は夜でも1020hPaはあった。どちらが正しいのか・・)をやや下回っており、気圧の急激な低下が原因かとも思ったがしばらく様子をみる。が、画期的には改善されず、それでも夕方あたりは徐々に回復、夜... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/06 23:17
定期健康診断
会社で定期健康診断(年2回)を受けた。 このところ、歳のせいか身体のあちこちに不具合が出始めているので、今回の結果も確実にチェック、フォローしたいと思っている。 まず体重:66.0kg、前回よりわずかに減ったとはいえ明らかに太りすぎ。65kgを割ることを当面の目標にしたい。それにしてもお腹の肉はどのようにすれば取れるものなのか・・。腹筋運動くらいでは全く効果がないようだ。次に視力、両眼とも0.5で相変わらず。血圧は今年に入ってからずっと低め(上が100未満)の傾向が続いていたが、今回は珍しく... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/06 23:12
痛風?
昨日、朝起きたら右足の親指付け根にかなりの痛みがあり、歩くのがやっとという状況だった。とはいえ、「風が吹いても痛い」激痛でもなく、腫れもあまりない。出かける予定のあった夕方には少しは良くなり、今日はかなり回復している。症状が比較的軽いとはいえ調べてみると、まぎれもなく痛風の症状。 先週前半からノドが痛く、会社の診療所でロキソニンとダーゼンを処方してもらって、一応回復しつつあったのだが、後半にマブタの腫れ・むくみが出たので先生に相談し薬を中断した矢先だった。 私のこれまで数年間の尿酸値の平均は... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/30 17:38
負荷心筋血流シンチグラフィ検査
今年に入ってから貧血、低血圧などこれまでにない症状が出ていたが、先月末、胸の痛みがあり、またその時に何回か測定した心電図にもやや異常があったため精密検査を受けた。 疑われたのは狭心症。私はコレステロール値がやや高いとはいえ、BMI値も22、血圧や血糖値等も正常で循環器系は問題ないハズと思っていた・・。 検査法は、心電図と血圧をモニターしながらトレッドミル(ルームランナーのようなもの)で心拍目標値(私の場合155)まで負荷をかける。目標値に達した段階(私の場合15分程度:疲れた・・)で、ラジオ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/05/21 22:25
日常生活
また、いつもの生活に戻った。 本番前というのは、いつもながら、絶対に休めないというプレッシャーにとらわれて、会社帰りに飲むのをやめたり、家でも早く寝るなど、ある意味では健康的な生活になるのだが、それはそれでストレスはたまる。 とりあえず結果は別として、4月の2回の本番が終わったので一息ついている。 この前の日曜などは、部屋の掃除はもちろん、風呂場の掃除、新聞の整理、たまっていた靴磨きなどをしてから図書館へ行き、帰ってからビデオやテレビを観たり、本当に久しぶりに音楽を聴いたりして過ごした。本... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/27 21:18
デンタルケア
歯の健診を受けた。 会社の歯科では歯の誕生月健診というのをやってもらえるのだが、私はそれに加えてもう一回(年に2回)健診を受けている。 内容的には歯周病のチェックと、歯のクリーニング、歯石の除去、フッ素の塗布くらいだが、定期的に受診することが何より大切だと思う。 会社の診療所では、最近、超音波洗浄ノズルの先の細いタイプが新しく導入されたとのこと。そのせいか(?)、今回は特に見た目も美しく仕上げてもらい、臼歯の内側までピカピカになった。やはり、人からあまり見えないところとはいえ、キレイになる... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/04/13 22:03
腰とノドの対策
腰痛も何とか回復してはいるが、今週は会社に行く時、念のため晒し(さらし)を巻いている。本当は専用のベルトの方が良いのだが、あんなものを巻くとズボンがはけなくなる(晒しでもかなりきつい)。やはり腰まわりを固定すると格段にラクになることは事実で、しばらくは巻き続けないといけないと思っている(楽器を吹く時はどうなるのか・・)。 実は、今回腰を痛める前も、(と言うか、もうずっと日常的に)、私は、朝起きて洗面所に立つ時は、まず腰を固定するベルトを着用することにしている。あの、前にかがんだ姿勢が最も腰に負... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/06 22:00
花粉症〜その2〜
体調不良は依然として続いており、ノドの痛み、低血圧による(?)貧血傾向、それに加えて一昨日の夜から突然ハナの具合が悪くなった。 昨年は記録的な花粉の飛散量、それに伴う症状は個人的にもこの25年で最悪だったが、今年は全く快調で、マスクはしていたものの薬は飲まずに通していた。が、昨日の夜は寝ている時もハナが不調で、今日から薬(今回はクラリチン)を服用。久しぶりのせいか効き目はてきめんで、薬の効果を実感する。とはいえ、カゼの症状なのかノドの痛みは全くとれず、週末に向けてのコンディション調整が危ぶまれ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/05 21:46
腰痛
気がつけばもう4月。この一週間は長かった。 先週前半から腰が痛くなり始め、かなり辛い状態だったが、会社も期末処理対応で休む訳に行かず、ずっと無理をして出社・・。さらに風邪もひいてノドも痛く、調子は最悪。仕方なく、土・日は予定されていた練習もすべて休ませてもらい、二日間ずっと家でおとなしく寝ていた。やっと、腰の方は何とか回復してきたものの、ノドの痛みはまだとれず、薬を飲み続けている。 初めて腰痛になったのはもう15年以上も前の80年代末。その時は一週間寝たきりだったが、その後も、そのようにひど... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/04 22:10
口元のトレーニング
現代人の顔は、あごと頬が崩れていると言われている。 たとえば二重あご。 その原因としては、@表情筋が弱っている、A あごの筋肉が弱っている、Bあごの下に水分がたまっている、ということがあげられるそうだ。Bについては、顔にはたくさんのリンパ管が走っており、このリンパの流れが、筋肉の衰えで徐々に滞り、行き場を失った本来排泄されるべき水分が、あごの細胞の周辺に溢れ出てしまう、その結果、ゆるんだあごに水分が溜まり、二重あごになるということである。 また、ふだん使うことが少ない顔の筋肉は年齢ととも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/19 22:19
生活習慣病予防健診
年一回の健康診断(最近は生活習慣病予防健診と言うらしいが)に行った。 胃/胸部レントゲン、腹部超音波、心電図、血液検査、血圧、その他の諸検査である。 まず、体重。何と67.0kgと、これまでの人生の中で最大値を記録し、ショックを受けている。前回(9月)の健康診断の時は65.5kgだったのだが・・。まあ、これでもBMI指数は22.9なので、肥満ではないとは思うが。 次に、胃の検査はバリウムか胃カメラを選択できたのだが、結局無難なところ(とはいえ、いつもながら不味いことに変わりはない)でバリウ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/20 16:13
通院
今年初めて脳神経外科に行った。 簡単な診察と薬をもらうだけ(時々検査はある)なのだが、もう2年以上になる。 2001年3月に、睡眠中に痙攣発作を起こし、救急車で病院に運ばれた。CT、MRI、脳波などの検査を受けたが特別な異常はなく、様子見となった。 痙攣発作というのは、脳腫瘍や脳血管障害などの脳疾患に起因するものもあるといわれているのだが、どうも原因はそれではないらしく、症状としては、「脳内の神経細胞がいっせいに興奮、異常電流が脳全体あるいは脳の一部で洪水のように流れる」というもので、なぜ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/19 21:09
アレルギー性鼻炎(花粉症)
私が初めてアレルギー性鼻炎になったのはもう25年前で、当時は花粉症という言葉すら存在しなかった。それ以来毎年春先(スギ)と秋口(ブタクサ)になると、くしゃみ・鼻水・鼻づまりに悩まされている。特に去年の(2〜3月頃)花粉の量は半端ではなく、眼までやられ、かなりの重症だった。 この秋(9〜10月頃)は症状が出なかったが11月を過ぎる頃から、もう一つの症状である、かゆみが出始めた。私の場合、特にひどいのが腿の内側とふくらはぎから足首にかけてで、布団に入って温まってきたり、最近はお風呂に入っていてもか... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/01/16 21:26

トップへ | みんなの「健康・病気」ブログ

Zauberfloete 通信 健康・病気のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる